トップ > 組織から探す > あけぼの医療福祉センター生活介護「チェンバロ」

更新日:2019年6月26日

ここから本文です。

あけぼの医療福祉センター生活介護「チェンバロ」

生活介護(チェンバロ)

1.目的

  • 重症心身障害のある方の豊かな日中活動の場とし、一人一人の特性や個性を生かし、生活に広がりをもてるような活動を提供します。
  • 一人ひとりの利用者が「希望する生活」に応じた、計画に基づくサービスの提供を行います。

2.運営方針

  • 関係法令を遵守し、他の社会資源との連携を図った適正かつきめ細やかな生活介護サービスの提供をします。

3.利用対象者等

定員:15名

対象者:地域や入所施設において、安定した生活を営むため、常時介護等の支援が必要な者として次に掲げる重症心身障害者

  1. 障害程度区分が区分3(障害者支援施設に入所する場合は区分4)以上である者。
  2. 年齢が50歳以上の場合は、障害程度区分が区分2(障害者支援施設に入所する場合は区分3)以上である者。
  3. 市町村において「生活介護」の支給決定を受け障害福祉サービス受給者証の交付を受けた者。

4.事業内容

1.サービス提供日

  • サービス提供時間:9時30分~15時00分(16時00分まで延長支援があります。)

2.費用

  • 原則として各利用者の収入により、国で定められた金額の1割をご負担いただきます。

詳しくは各市町村にお問い合わせください。

  • 昼食等に関わる費用については実費をご負担いただきます。

3.入浴

  • 利用希望者には週1回実施しています。

4.送迎

  • マイクロバス1台・中型バス1台で行い、医療型児童発達支援「タムタム」利用幼児を含め、

バス送迎希望者の居住地近くまで運行できるルートを設定し、送迎を行っています。

  • 特別コースバスとして、濃厚な医療的ケアが必要な利用者に対して、ご自宅まで送迎を行っています。
  • バスの添乗は、通園支援課職員及び必要に応じて看護職員で行い、安全に努めています。

5.支援内容

1.健康管理:利用者の健康チェックを行い、体調を整えて活動ができるように努めています。

2.機能訓練:療法士による個別機能訓練及び集団機能訓練、ポジショニング等の指導や助言のもと機能訓練を行っています。

3.日常生活支援:食事・排泄・入浴・コミュニケーション活動などの支援を行っています。

4.創作的活動:一人一人のQOLの向上を目指して、所外活動・個別活動・グループ活動・スヌーズレン等の企画、

提供を行っています。

5.保護者等の相談支援:家庭における療育や保護者の悩みごと等の相談を行っています。

6.行事:所外活動、納涼祭、社会福祉村まつり、クリスマス会、毎月の誕生会のほか、四季の移り変わりを感じる行事の

提供を行っています。

6.日課

 

9時30分 受け入れ開始
10時00分 朝の会
  健康チェック
10時15分 水分補給
  入浴・個別機能訓練
11時30分 昼食の準備
12時00分 昼食
13時15分 カリキュラムによる活動(ミュージックケア、感覚制作活動、機能訓練、クッキング等)
14時15分 水分補給
  個別機能訓練
14時50分 帰りの会
15時00分 降所

16時00分まで

延長支援

 

7.年間行事

半日所外活動・定期音楽会・家族参観・プール開き・納涼祭・障害者文化展・社会福祉村まつり・1日所外活動

クリスマス会・新年お楽しみ会・新成人祝賀

 

生活の様子

 

1

半日所外活動乗馬公園

 

プール

プール

3478

ロックフェス

 

3567

トランポリン

4551

半日所外活動ゲームセンター

 

7189

チェンバロ音楽会

 

0090

新年お楽しみ会

 

5772

お餅つき

 

5550

クリスマス会

 

7653

誕生会

 

7918

半日所外活動韮崎中央公園

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部あけぼの医療福祉センター 担当:通園支援課
住所:〒407-0046 韮崎市旭町上條南割3251-1
電話番号:0551(22)6114、0551(30)5119   ファクス番号:0551(30)5119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について