トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 埋蔵文化財センター_遺跡トピックスNo.0295甲府城跡

更新日:2017年6月5日

ここから本文です。

埋蔵文化財センター_遺跡トピックスNo.0295甲府城跡

県指定史跡甲府城跡一覧

  • 0039県指定史跡甲府城跡-石垣-
  • 0043県指定史跡甲府城跡-甲府城発掘展-
  • 0069県指定史跡甲府城跡-金箔瓦-
  • 0119県指定史跡甲府城跡-石垣補修工事(H19)-
  • 0124県指定史跡甲府城跡-稲荷櫓-
  • 0127県指定史跡甲府城跡-整備された城跡-
  • 0129県指定史跡甲府城跡-道路の下から追手門-
  • 0141県指定史跡甲府城跡-滴水瓦-
  • 0146県指定史跡甲府城跡-石垣補修工事(H20)-
  • 0156県指定史跡甲府城跡-石垣補修工事(H17)-
  • 0161県指定史跡甲府城跡-詰石-
  • 0176県指定史跡甲府城跡-矢穴-
  • 0180県指定史跡甲府城跡-甲府城展-
  • 0183県指定史跡甲府城跡-おもしろ講演会-
  • 0189県指定史跡甲府城跡-石垣石材の加工-
  • 0198県指定史跡甲府城跡-石垣補修工事(H21)-
  • 0214県指定史跡甲府城跡-石垣補修工事と石工技術の体験-
  • 0225県指定史跡甲府城跡-「昔覚ゆる甲府城-築城技術と甲州石工文化-」展の開催-
  • 0232県指定史跡甲府城跡-「昔覚ゆる甲府城-築城技術と甲州石工文化-」展の開催-
  • 0244県指定史跡甲府城跡-鉄門の再確認調査-
  • 0257県指定史跡甲府城跡-野面積み-
  • 0261県指定史跡甲府城跡-鉄門の石垣-
  • 0278県指定史跡甲府城跡-鉄門復元事業-
  • 0283県指定史跡甲府城跡-「昔覚ゆる甲府城展」の開催-
  • 0285県指定史跡甲府城跡-狭間-
  • 0306県指定史跡甲府城跡-お城の排水施設「暗渠」-
  • 0295県指定史跡甲府城跡-ひらけ!玉手箱-
  • 0297県指定史跡甲府城跡-石工道具-
  • 0317県指定史跡甲府城跡-慶長一分金-
  • 0329県指定史跡甲府城跡-数寄屋曲輪の地鎮祭-
  • 0345県指定史跡甲府城跡-「ひらけ!玉手箱~よみがえる鯱」展の開催-
  • 0364県指定史跡甲府城跡-石垣補修工事-
  • 0389県指定史跡甲府城跡-石垣-
  • 0249甲府城跡-県庁構内の遺跡-
  • 0332甲府城跡-発掘された甲府の城下町展-
  • 0352甲府城跡-石垣普請-
  • 0362甲府城跡-県庁構内(駐輪場)発掘調査速報-
  • 0367甲府城跡-県庁構内(委員会室棟)発掘調査速報-
  • 0369甲府城跡-発掘された甲府の城下町~武田氏館と城下町-
  • 0370甲府城跡-鉄門の活用~鉄門イベント-
  • 0397甲府城跡-石切場跡-
  • 0403甲府城跡-石垣-
  • 0408県指定史跡甲府城跡-石垣-
  • 0412県指定史跡甲府城跡-石垣の積み方-
  • 0416甲府城跡-本丸-

平成2年から行われた県指定史跡甲府城跡の発掘調査では、金箔瓦や桐紋瓦など織豊系城郭として築城された根拠となる出土品がたくさん出土しました。

0295-5.JPG

特に特徴的なのは、人質曲輪から出土した鯱瓦です。部分的に欠損していますが、胴体や口部分は金箔や朱で装飾され、豊臣時代を象徴する資料として評価されています。

その他、鬼瓦など各時代の特徴を持った出土品も多く出土しています。

0295-6.JPG

現在復元中の鉄門も、このような出土品から時代性などを考慮のうえ選定し、準備を進めています。

さて、夏休み期間中、甲府城では鉄門復元事業に関連した展示会を実施します。

会場には、甲府城最古の絵図や懐かしい古写真などが展示されます(複写)。

展示会を機に、鉄門復元整備事業や甲府城跡に親しみや関心を持っていただければと思います。

また、夏季自由研究等の材料としてもご覧ください。

タイトル

期間平成23年7月20日~8月31日[月曜日は休館]

見学会は8月20日のみ

時間午前9時から午後4時30分(入場は午後4時まで)

会場県指定史跡甲府城跡稲荷櫓(舞鶴城公園)

共催山梨県埋蔵文化財センター、山梨県立考古博物館

協力県土整備部営繕課、中北建設事務所、長田組土木・フカサワJV

主題『ひらけ!玉手箱』~甲府城の今むかし!?絵図と写真でタイムスリップ!~

ibento

見どころ

(1)稲荷櫓1階では、時代が違う4枚の絵図を比較展示し、郷土

甲府の町並みの変遷を見てください。昨年度、都内で発見さ

れた最古の甲府城(城下町)絵図も初公開(複写)します。

(2)稲荷櫓2階では、明治から昭和初期の甲府城下町の様子を

古写真で紹介します。

koshashin

特別イベント鉄門工事現場見学会

実施日:8月20日(土曜日)

午前10時鉄門集合です

1回のみです

鉄門の材料や大工道具、木材加工技術が

ご覧いただけます。

会場配布資料を片手に、城内や城下の散策にもお出掛けください。

 

 

 

 

 

 

machi

ご注意

甲府城跡には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

城下町を散策される場合には、交通ルールを守り、事故などにご注意ください。

大変暑い時期ですので、無理をせず十分な熱中症対策のうえ、お出掛けください。

 

※このイベントは終了しました。

次の遺跡トピックスへ遺跡トピックス一覧へ一つ前の遺跡トピックスへ

山梨県埋蔵文化財センタートップへ

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について