トップ > 組織から探す > 広聴広報グループ > 過去の知事からのメッセージ > 知事からのメッセージ(令和3年2月5日金曜日)

更新日:2021年2月10日

ここから本文です。

知事からのメッセージ(令和3年2月5日金曜日)

 

知事メッセージ

県内の感染状況ですが、年末年始の大きな波を何とか乗り越えまして、落ち着きを取り戻して参りました。直近1週間の新規感染者数は10名、入院患者数は22名となりまして、これは第3波が始まりました11月初旬と同じ水準にまで下がっております。

これを踏まえまして、今の本県の感染状況でありますが、感染ステージ3を脱しまして、ステージ2の状況にあると考えております。

医療提供体制にも一定の余裕ができましたので、病床確保フェーズにつきましても、本日付で、フェーズⅢからフェーズⅡに切り換え、145床の水準まで引き下げることと致しました。これはひとえに、営業時間の短縮などに応じていただいた飲食店等の皆様、そして、御理解、御協力を賜りました県民の皆様のおかげ以外の何物でもありません。このように迅速に感染状況を改善できたことは、山梨県として全国に誇れる成果であり、まさにすべての県民の皆様の御尽力の賜、結晶であろうと考えております。誠にありがとうございます。

このステージⅢからステージⅡへの引き下げによりまして、営業時間の短縮要請を解除できる要件が整ったものと認識しております。このため、1月25日からお願いしておりました営業時間等の短縮要請につきましては、予定どおり、2月7日をもって解除致します。御協力に心からの感謝を申し上げます。

一方で、東京都など近隣の都県におきましては、感染者数がまだ減りきっていないことを考えれば、県を跨ぐ移動、あるいは感染リスクの高い場面での警戒は緩めてはなりません。このため、国の緊急事態宣言の期間延長に伴いまして、対象地域との不要不急の往来自粛につきましては、要請を引き続き継続することと致します。

次に、協力金に関してですが、営業時間などの短縮に御協力をいただきました事業者の皆様への協力金の支給につきましては、2月8日10時からホームページを開設し、3月8日までの1か月間、オンライン申請、あるいは郵送での受け付けを行います。詳しい申請方法などは、ホームページのほか、順次、電子メールや郵送でもお知らせ致しますので、申請をお願い致します。

なお、協力金申請の前提となります、グリーン・ゾーン認証の申請につきましては、この2週間で2,000件を超える申請が殺到している状況でございます。大変多くの飲食店の皆様が、感染防止対策に取り組んでいただけることにつきまして、心からの感謝を申し上げます。

一方、認証に当たりましては、制度の信頼性を確保するべく、まずは県としてしっかりと現地調査を行います。このため、認証と協力金の支払いまでには、若干時間がかかりますが、期限内に申請をいただいたものにつきましては、きちんと協力金をお支払い致しますので、ぜひ安心していただきたいと思います。また、認証の取得に当たりまして、現地調査等におきまして各店の感染症対策の課題が見つかった場合には、県としてしっかりとサポートをして、認証施設になれるように支援して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

最後に、今後の方針についてですが、皆様の御協力、御理解を持ちまして、正念場を何とか乗り越えることができましたことにつきまして、改めて感謝を申し上げます。併せて、今般、大変多くの飲食店にグリーン・ゾーン認証の申請をしていただいた結果として、県内飲食店の大宗が、感染防止対策に取り組んでいただけることとなりました。これにより、県全体の感染防止対策の底上げが図られ、超感染症社会に向けて大きな前進が見られたものと考えております。

今後は、引き続き油断することなく、感染症防止対策を徹底しながら、まずは、迅速なワクチン接種の具体化を加速して参ります。

そして、県内経済の反転攻勢、及び県民生活の安定を図るべく、県民限定のグリーン・ゾーン宿泊割の実施や、Go To Eatの対象拡大など、県内経済の体温を上げる施策に取り組んでいきたいと考えております。詳細につきましては、9日に記者会見がありますので、この場におきまして発表させていただきたいと思います。

引き続き、県民の皆様の御理解と御協力をお願い致しまして、県全体で力を合わせてこの感染症を乗り越え、そして、経済を温めて生活を守り、最終的に一人ひとりが豊かさを実感できるやまなしという本来の目的に向けて、全速力で走れるようにしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1337   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について