トップ > 組織から探す > 広聴広報グループ > 過去の知事からのメッセージ > 知事からのメッセージ(令和3年1月7日木曜日)

更新日:2021年1月8日

ここから本文です。

知事からのメッセージ(令和3年1月7日木曜日)

 

知事メッセージ

先ほど、政府におきまして緊急事態宣言の発出が決定されたところであります。宣言対象地域は、東京、埼玉、神奈川、千葉の1都3県でありまして、期間は1月8日から2月7日までということでございます。

山梨県は今回の対象地域には含まれておりませんが、東京、埼玉、神奈川と隣接しておりまして、人の往来、様々な結びつきが大変強くございますので、これは全く他人事ではございません。強い危機感を持って臨む必要があります。

県内では、年明け以降だけで80名以上の感染者が発生しておりますが、本日の新規感染者は、現時点で確認している数字が35名ということでありまして、過去最大を遙かに上回る大変多くの感染者が発生しているところであります。

初めて緊急事態宣言が出されました昨年4月ですが、週21名がピークでありましたけれども、この4倍となる非常に深刻な状況ということでありまして、1都3県の状況は最早対岸の火事では全くなく、まさに山梨県に大きな波が襲いかかっている状況であろうと思います。

入院患者数ですが、昨夜の時点で既に90名を超えており、これ以上拡大すれば、通常医療に影響を及ぼしかねない大変危険な状況であろうと思います。

県民の皆様におかれましては、強く気を引き締めていただきまして、感染防止に向けてこれまで以上に積極的な対応をお願い申し上げます。

こうした状況を踏まえまして、本県の今後の方針について申し上げます。

明日1月8日から2月7日までの間、やむを得ない事情がある場合を除きまして、緊急事態宣言対象地域への移動を自粛していただくようお願い申し上げます。併せて、対象地域以外への移動につきましても、移動先の感染状況を踏まえて慎重な判断を行っていただきたく、お願い申し上げます。

また、移動自粛の要請が出ている地域にお住まいの皆様にも、やむを得ない事情がある場合を除きまして、本県への来訪を自粛していただくよう要請を申し上げます。

新年早々、緊急事態宣言の再発出という大変切迫した事態を迎えることとなりましたが、県民の皆様におかれましては、更なる御不便、御負担、御心労をお掛けすることとなりますが、今ここで、我が国全体における感染拡大の流れを止めるためにも、首都圏の一翼を担う本県として、責任ある行動が求められていると考えております。

山梨県は、必ず訪れる回復の局面に向けまして、総力を挙げて、県民の皆様をお守りいたします。ぜひ、更なる御理解、御協力を賜りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1337   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について