トップ > 組織から探す > 広聴広報グループ > 過去の知事からのメッセージ > 知事からのメッセージ(令和2年4月2日木曜日)

更新日:2020年6月18日

ここから本文です。

知事からのメッセージ(令和2年4月2日木曜日)

 

まず、県民の皆さまへのお願いですが、先週3月26日、1都3県の知事とテレビ会議を行い、いわゆる「オーバーシュート」(感染者の爆発的増加)、あるいは、「ロックダウン」(都市封鎖)などの最悪の事態を回避するために、「密閉」「密集」「密接」の条件が重なる場所を避け、人混みへの不要不急の外出を控えるよう、共同メッセージを発出したところです。

また、昨日、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議におきまして、地域区分の考え方と、想定される対応が示されたところであります。

このような中、本県におきましては、昨日の3例も加え、本日現在9例の感染が確認されており、県全域での警戒が必要と判断をいたしたところです。

このため、これ以上の感染拡大を食い止める瀬戸際である、そういった危機感のもと、次の3点について、お願い申し上げます。

まず、第1点目です。今後の県民の皆様の感染リスクを下げるため、政府専門家会議の提言を鑑み、感染者数が急増している都市部、特に東京、大阪方面への外出については、どうしても行かなければならない場合を除き、本日から4月12日までの間、是非ともお控えいただくようお願い申し上げます。

2点目としまして、県立施設の開館についてですが、3月20日に総合対策本部から、感染防止対策を徹底することを前提に、各施設で開館について決めていただくようお願いしたところではありますが、同じく4月12日までの間は、休館していただくことを検討してもらうよう、指示することにしておりますので、ご理解をお願い申し上げます。

3点目であります。イベントにつきましては、専門家会議で示された「想定される対応」を参考に、4月12日までは、イベントを開催する場合には、3つの密を徹底的に回避する対策を施していただくよう求めます。また、屋内で50名以上が集まる集会やイベントについては、厳に控えていただくようお願い申し上げます。

県民の皆様には、大変なご不便・ご負担をおかけすることになり、誠に心苦しい限りでありますが、このウイルスの拡大を防止するために、それによって一日も早い日常の生活を取り戻していくために、ご理解・ご協力をお願いを申し上げます。

私をはじめ県庁のすべての職員は、県民の皆様を感染拡大から守り、その先の反転攻勢へと、いち早く打って出るためにも、また、山梨が世界に誇る風景を、多くの方々と共に、心から楽しむ一日を早く迎えるため、粉骨砕身取り組む所存であります。

県民の皆様におかれましても、気持ちを一つにして、一丸となって、この未曽有の災害に打ち克つべく力を合わせていただけますようお願い申し上げます。

さらにこれに関連致しまして、県立学校等の新年度の予定についてですが、現時点では、児童生徒、教員等の学校関係者に感染者が確認されていないことから、始業式・入学式については、再度の休校になった場合の家庭学習の計画や、家庭での過ごし方などを学校から保護者、児童生徒に対し、伝達し、徹底する機会として、感染症対策に万全を施した上で、実施することとしました。

なお、授業再開に関しては、国のガイドラインに基づき、地域の状況に応じて対応することとし、県立学校においては、各県立学校が立地する地域や児童生徒の通学圏での感染症の発生状況を踏まえ、衛生管理部局とともに、総合的に判断して参りたいと考えています。

また、小中学校に関しては、市町村の教育委員会と情報共有を図り、密接に協議して参ります。

今後の感染拡大の状況によっては、改めて休業のお願いをせざるを得ない場合もあり得ますので、刻々と変わる状況を早期に把握し、新学期以降も引き続き警戒を緩めることなく、感染症対策に万全を期して参りたいと思います。

最後になります。飲食店向けにガイドラインを発出致しましたので、そのご報告です。新型コロナウイルス感染症の発生については、これまで9名いらっしゃいますが、このうち3名の方が飲食店で勤務していることが確認されました。

これを受けて、県では、飲食店でのクラスターの発生を防止し、少しでも感染のリスクを減らすために「飲食店向けの新型コロナウイルス対策ガイドライン」を作成しました。

このガイドラインでは、集団発生防止には「3つの密」を避けることが重要との考え方に基づき、飲食店側の対策や、利用客側の対策を示しております。

今後、このガイドラインへの御理解を広めるため、店内に貼っていただく利用客向けのポスターを作成し、配布することとしています。

飲食店を営む皆様におかれましては、是非ともこのガイドラインに沿って感染症のまん延防止に努めていただきたいと考えています。

併せまして、県民の皆様におかれましても、感染リスクを避けるために飲食店からのお願いに従って、ご利用いただくように、お願い申し上げます。

私からは以上です。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1337   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について