トップ > 組織から探す > あけぼの医療福祉センター個人情報の取扱い

更新日:2015年5月20日

ここから本文です。

あけぼの医療福祉センター個人情報の取扱い

利用者の権利と責務

当センターでは、利用児者(以下「利用者」という。)との信頼関係を大切にし、権利を尊重した上で、安全で安心した医療・福祉を受けていただくため、きめ細かなケアを心掛けています。

  1. 人格を尊重され、差別されることなく平等に医療・福祉を受ける権利があります。
  2. 十分な説明の下で適切な医療・福祉を受ける権利があります。
  3. 医療上の記録や情報の開示を求めることができます。個人情報は法的あるいは治療上等の正当な要請のある場合等を除き、厳守されます。
  4. 利用者は、センター職員に対して、自己の病状や健康、日常生活に関する正確な情報を提供してください。
  5. 利用者は、他の利用者が良質な支援を受けられるよう配慮するとともに、センター職員が適切な医療、看護、福祉、リハビリテーションを行うのを妨げないように協力してください。

個人情報保護方針

  1. 利用者が自らの権利と責任において、最適な医療・福祉が受けられるよう利用者の意志を尊重します。
  2. 個人情報の保護等に関する法令等を遵守します。
  3. 個人情報の収集、利用、提供において法令等に従い適切な運用を行います。
  4. 個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいの予防措置を講じます。

個人情報の取り扱い

  • 個人情報の提供を受ける場合、利用者とその保護者等に個人情報の利用目的を説明し、同意をいただきます。
  • 個人情報は、利用者の医療や福祉等の目的以外には使用しません。
  • 個人情報は、次の場合を除いて第三者には提供しません。
  1. サービスを提供する際に他の障害福祉サービス事業所(指定障害児相談支援事業所、指定特定相談支援事業所を含む。)や医療機関等との連絡調整、市町村や関係機関から情報提供を要請された時に、個人情報使用同意書による利用者又はその保護者等の同意に基づき情報提供をする場合
  2. センター職員が行う医療、看護、福祉等の学術研究等に個人情報を利用する場合で、利用者又はその保護者等から個人情報の提供等に関する同意をいただいて、かつ、センターが定める倫理審査を経て情報提供をする場合
  3. 医療、看護、福祉等の教育実習等において、個人情報保護の宣誓をした実習生等に情報提供をする場合
  4. 上記のほかセンター職員が必要と判断し、利用者又はその保護者等から個人情報の提供等に関する同意をいただいて情報提供をする場合
  • 利用者又はその保護者等から個人情報に関し、内容確認、訂正、利用停止、削除を求められた場合は、調査の上、適切に対応します。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部あけぼの医療福祉センター 
住所:〒407-0046 韮崎市旭町上條南割3251-1
電話番号:0551(22)6111   ファクス番号:0551(22)7890

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について