更新日:2019年2月19日

ここから本文です。

花粉情報

県内のスギとヒノキの花粉の飛散状況や花粉に関する基礎知識を紹介しています。

花粉(写真)

花粉は無色ですが、写真の花粉は染色をして見やすくしてあります。

sugikafunスギ花粉

大きさは直径約30~40μmの球形。パピラという小突起が特徴で見る方向により形が違う。

hinokiヒノキ花粉

大きさは直径約28~45μmの球形。中心に星のような形が見えることが多い。

花粉飛散状況 

春の花粉(スギ・ヒノキ)の観測結果を公開中です。

 

「NEW」

1平方センチメートル当たりの花粉数を、2月12日から2日連続して1個以上観測したので、今シーズンのスギ花粉の飛散開始日は、その初日の2月12日となりました(昨年より4日早い)。

また、2月12日は1平方センチメートル当たりの花粉数を、初めて10個以上観測したので、本格飛散開始日となりました(昨年より13日早い)。

2019年春季甲府地区におけるスギ花粉の飛散開始日の予測(PDF:332KB)

今シーズンのスギ花粉の初観測日は1月17日で、昨年より9日遅くなりました。なお、過去10年間の平均は1月9日となっています。

 

花粉症のある方は、医療機関受診やマスクの着用など花粉症対策をおこないましょう!

スギ花粉

観測結果

飛散量

(個/cm2

累積飛散量

(個/cm2

 

観測月日

2019年

過去10年間

の平均

2019年

過去10年間

の平均

コメント

2月18日(月曜日)

34.0

5.6

67.7

95.7

飛散量が増加する見込みです。

 

ヒノキ花粉

観測結果

飛散量

(個/cm2

飛散量

(個/cm2

 

観測月日

2019年

過去10年間

の平均

2019年

過去10年間

の平均

コメント

2月18日(月曜日)

0.0

0.0

0.0

0.3

観測されていません

 

飛散予測(甲府地区)

月日

スギ花粉

ヒノキ花粉

2月19日(火曜日)

少ない

少ない

2月20日(水曜日)

少ない

少ない

2月21日(木曜日)

少ない

少ない

2月22日(金曜日)

やや多い

少ない

飛散予測は甲府地区の過去10年間(2009~2018年)の平均飛散量から推定したものです。雨天の日は、花粉飛散量が明らかに少なくなるというデータがあります。

(花粉量の飛散基準は環境省の花粉症環境保健マニュアル2014の基準を参照)

非常に多い」・・・1cm2あたりの花粉数が一日に50個以上

多い」・・・・・・1cm2あたりの花粉数が一日に30個~50個未満

やや多い」・・・・1cm2あたりの花粉数が一日に10個~30個未満

少ない」・・・・・1cm2あたりの花粉数が一日に10個未満

2019年の花粉総飛散数(予測)

2018年の夏季(7~8月)の最高気温と日照時間をもとに、2019年春季の花粉(スギ、ヒノキ)の総飛散数の予測をおこないました。(PDF:132KB)

花粉が多く飛散する日

  • 晴れて気温が高い日
  • 空気が乾燥して風が強い日
  • 雨上がりの翌日

以上のような日には、予防対策をおこなって外出しましょう。また、室内への花粉の持ち込みを防ぐため、玄関先などで、衣服をはたくことも大切です。

<参考>花粉症環境保健マニュアル-2014年1月改訂版-(環境省)

花粉症の予防対策

マスクの着用、うがい、洗顔が花粉症の予防に効果があるとされています。

また、洋服に花粉がついてしまうので、花粉が飛散している時の外出時には、表面がすべすべした綿かポリエステルなどの化学繊維のものには花粉が付着しにくく、付着した花粉を吸い込む量を減らすことが期待されます。

<参考>厚生労働省花粉症Q&A集(平成22年度)

 

 

各種データ

春季甲府地区における花粉飛散状況報告(2010~2018)

月別の花粉飛散数の合計

数値は2019年の値、()は2018年の値

スギ合計

(個/cm2

ヒノキ合計

(個/cm2

平均気温

(℃)

合計降水量

(mm)

1月

2.4(1.5)

0.0(0.0)

3.6(2.5)

6.0(43.5)

2月

65.3(336.3)

0.0(0.0)

(3.8)

(11.0)

3月

(2538.2)

(2153.4)

(10.2)

(187.0)

4月

(33.3)

(1875.0)

(16.3)

(74.5)

5月

(0.0)

(0.0)

(19.3)

(99.5)

気象データは、気象庁ホームページから出典しました。1981年から2010年の平均です。

初観測日等の状況(6年間)

スギ花粉

初観測日

飛散開始日

本格飛散開始日

最多飛散日

飛散終了日

2019年

1月17日

2月12日

2月12日

   

2018年

1月8日

2月16日

2月25日

3月7日

4月15日

2017年

1月13日

2月16日

2月19日

3月6日

5月1日

2016年

1月15日

2月14日

2月22日

3月8日

4月20日

2015年

1月14日

2月21日

2月21日

3月3日

4月21日

2014年

1月6日

2月22日

2月26日

2月26日

4月26日

 

ヒノキ花粉

初観測日

飛散開始日

本格飛散開始日

最多飛散日

飛散終了日

2019年

 

 

     
2018年

3月5日

3月17日

3月24日

3月30日

4月24日

2017年

3月5日

4月3日

4月4日

4月10日

5月14日

2016年

3月6日

3月22日

3月27日

4月9日

5月12日

2015年

3月2日

3月16日

3月17日

3月31日

5月18日

2014年

3月13日

3月23日

3月31日

4月15日

5月11日

 

用語と解説

初観測日:初めて花粉を観測した日

飛散開始日:1平方センチメートル当たりの花粉数が連続して1個以上になった初日

本格飛散開始日:1平方センチメートル当たりの花粉数が初めて10個以上観測した日

飛散終了日:3日連続で0個が続いた前日

過去の花粉飛散状況(2003~2018)

<外部リンク>

次のホームページでも県内の花粉飛散状況が確認できます。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部衛生環境研究所 担当:微生物部
住所:〒400-0027 甲府市富士見1丁目7-31
電話番号:055(253)6721   ファクス番号:055(253)5637

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について