トップ > まちづくり・環境 > 環境保全 > 水質・土壌・地盤 > 水質監視及び保全対策 > 浄化槽管理士研修会について(浄化槽保守点検業者の皆様へ)

更新日:2020年10月14日

ここから本文です。

浄化槽管理士研修会について(浄化槽保守点検業者の皆様へ)

山梨県で浄化槽保守点検業を営む場合は、山梨県浄化槽保守点検業者の登録に関する条例第9条第3項に基づき、所属する浄化槽管理士に対し、山梨県浄化槽保守点検業者の登録に関する条例施行規則で定める浄化槽の保守点検業務に関する研修を受けさせなければなりません。また、登録の有効期間ごとに1回以上の受講が必要となります。

ただし、令和4年3月31日までに有効期限が満了する保守点検業者については、更新登録時に上記研修に係る規定を適用しません。

浄化槽管理士研修会を実施する者の指定について

令和2年10日8日、以下の者を指定しました。

一般社団法人山梨県管工事協会

一般社団法人山梨県浄化槽協会

研修会の開催日および開催地

現在、調整中です。詳細が決まり次第、掲載します。

受講料

現在、調整中です。詳細が決まり次第、掲載します。

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部大気水質保全課 担当:大気水質担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1511   ファクス番号:055(223)1512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について