更新日:2017年3月9日

ここから本文です。

家族経営協定とは・・・

家族で取り組む農業経営について、経営の方針や家族一人ひとりの役割、就業条件・就業環境等を家族みんなで話し合いながら決めるものです。

そして、家族みんなで実行し、経営の状況と家族の状況の変化に併せて内容の見直しも行っていくことが必要です。

何のために結ぶの・・・

  • 農業の経営が、家族の話し合いと男女の共同参画によって、充実・成長していくため
  • 家族一人ひとりが尊重される家族関係を作っていくため
  • 次の世代にスムーズに引き継いでいくため

家族経営協定の内容

取り決めの内容や様式は「こうしなければならない」と決まっているものではありません。

家族みんなの話し合いを通じ、必要なことから1つずつ始めてみましょう。

協定に盛り込む内容としては、

  • 農業経営のビジョン・目的
  • 経営計画の策定
  • 日々の労働時間・休憩時間
  • 休日・休暇
  • 給料や収益配分
  • 農作業の役割分担
  • 生活面の役割分担
  • 家計費の分担
  • 経営移譲
  • 相続

制度上のメリットは・・・

  • 農業者年金・・・青色申告をしている認定農業者と家族経営協定を締結し、経営に参画している配偶者、後継者に対しては、基本となる保険料に対し一定割合の国庫助成が受けられます。
  • 認定農業者制度・・・実質的に共同経営を行っている場合、家族経営協定の締結等を要件に、経営主とともに配偶者や後継者も認定農業者となることが可能です。
  • 農業改良資金等・・・経営主以外の配偶者や後継者が、農業改良資金等の貸付を受けようとする場合、家族経営協定を締結していることを要件の一つとしています。

家族経営協定について話を聞きたい、締結したい時は・・・

各地域の農務事務所にお問い合わせください。

  • 中北農務事務所・・電話0551-23-3292
  • 峡東農務事務所・・電話0553-20-2707
  • 峡南農務事務所・・電話055-240-4116
  • 富士・東部農務事務所・・電話0554-45-7806

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部農業技術課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1616   ファクス番号:055(223)1622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について