更新日:2020年1月24日

ここから本文です。

栽培部

栽培部(甲斐市)標高312m

山梨県の地域特性を活かし、高品質で安全性の高い米麦等の普通作物・野菜を安定的に生産できるように、優良品種選定や新しい栽培法の開発等に取り組んでいます。

1.作物特作科

業務概要

水稲ならびに麦、大豆の安定生産を図るため、地域別の奨励品種の選定とその原種生産を行っています。水稲は、高品質、省力、低コスト化を目指した栽培技術の確立、環境にやさしい施肥体系の確立にむけた課題に取り組んでいます。

主な試験研究課題

  • 水稲・麦・大豆の優良品種選定と原種生産
  • 密播苗を用いた水稲の省力・低コスト栽培の確立
  • 水稲、麦類、大豆作における難防除雑草の対策技術の確立
  • ICT・IoTを活用した農作物の生育と害虫発生の予測

水稲品種比較試験

水稲品種比較試験

大豆原種生産

大豆原種生産

sizui

難防除雑草の対策技術の確立(写真は水稲栽培におけるシズイ)

 

mitunaemitukaekanko

密播苗を用いた水稲の省力・低コスト栽培技術の確立(左が密播(高密度播種)苗)

2.野菜科

業務概要

再生可能エネルギーやICT等を活用した生産の効率化・高付加価値化を目指した技術の開発や本県主要野菜のブランド化に向けた高品質安定生産や省力栽培技術の開発を行っています。

主な試験研究課題

  • ICTを利用したトマトの高収益栽培技術の確立
  • 再生可能エネルギーを活用した夏秋イチゴの収穫期拡大技術の開発
  • スイートコーンの新作型の開発
  • ナスの栽培方法の改良

hukugosisutemu

ICTを利用したトマトの高収益栽培技術の確立

itigo

再生可能エネルギーを活用した夏秋イチゴの収穫期拡大技術の開発

morokosisakugata

スイートコーンの新作型の開発

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部総合農業技術センター 
住所:〒400-0105 甲斐市下今井1100
電話番号:0551(28)2496   ファクス番号:0551(28)4909

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について