トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 埋蔵文化財センター_遺跡トピックスNo.0050石器

更新日:2017年5月8日

ここから本文です。

埋蔵文化財センター_遺跡トピックスNo.0050石器

北杜市の遺跡

  • 0002甲ッ原遺跡-埋甕-
  • 0009横針前久保遺跡-石器-
  • 0018金生遺跡-中空土偶-
  • 0031天神遺跡-硬玉製大珠-
  • 0050天神遺跡-石匙-
  • 0336天神遺跡-集落跡-
  • 0057丘の公園第2遺跡-石器-
  • 0134丘の公園第2遺跡-陥し穴-
  • 0075原町農業高校前遺跡-縄文土器-
  • 0076原町農業高校前遺跡-縄文土器-
  • 0109原町農業高校前(下原)遺跡-陥し穴-
  • 0115原町農業高校前遺跡-人面装飾付土器-
  • 0137原町農業高校前遺跡-人面装飾付土器-
  • 0094清里バイパス第1遺跡-陥し穴-
  • 0112海道前C遺跡-人面装飾付土器-
  • 0254海道前C遺跡-抽象文土器-
  • 0138甲ッ原遺跡-縄文時代前期初頭の住居-
  • 0142金生遺跡-耳飾り-
  • 0169甲ッ原遺跡-石皿とすり石-
  • 0212甲ッ原遺跡-琥珀垂飾について-
  • 0294甲ッ原遺跡-漆が塗られた土器片-
  • 0405甲ッ原遺跡-特殊脚付鉢-
  • 0226塩川遺跡-中世の調理器具-
  • 0236天神遺跡-日本最古のヒスイのペンダント-
  • 0237酒呑場遺跡-マメの圧痕-
  • 0308酒呑場遺跡-火焔型土器-
  • 0316酒呑場遺跡-産まれる縄文人-
  • 0319酒呑場遺跡-海へのあこがれ-
  • 0239甲ッ原遺跡-縄文時代前期初頭の住居跡と土器-
  • 0271金生遺跡-鉄釉兎形水滴-
  • 0272中込遺跡-絡条体圧痕文土器-
  • 0315郷蔵地遺跡-敷石住居-
  • 0323金生遺跡-縄文ランドスケープ-
  • 0328酒呑場遺跡-酒呑場遺跡で見つかった『謎』の土器片-
  • 0399酒呑場遺跡-豊かな縄文時代中期文化を代表する683点の出土品-
  • 0338柳坪遺跡-縄文時代中期の土器-
  • 0377丘の公園14番ホール遺跡-長大な石槍で狩りをする人々の15000年前の石器作り工房跡-
  • 0380日影田遺跡-住居跡と炉-

いろいろな形をした石匙

天神遺跡出土石匙(幅広・縦長)

[写真]天神遺跡出土石匙

天神遺跡から出土している石匙が全て三角形をしている訳ではありません。写真の様に幅広形(左)や縦長形(右)もあります。日本全国にはいろいろな形の石匙があることから、これらの形は他地域の影響を受けている可能性があります。

 

下図をご覧下さい。福井県鳥浜貝塚の石匙は二等辺三角形に近い形であり、天神遺跡と影響を与え合ったことが分かります。これに対して、青森県の熊沢遺跡では縦長形がたくさん出土しています。石匙という同じ道具でありながら、地域により形が異なっていますね。

 

場所によって形が異なる理由は、石器の作り方についての伝統が異なるという点や使いやすい形に合わせて石器を作ったなどいくつかの要因が考えられます。

全国の石匙

時代を特徴づける石器

石匙は縄文時代を通じて使用されますが、最も頻繁に使用されたのが前期と中期です。その中でも、天神遺跡から出土した石匙はその形から時代が推定できるくらい、一つの時期のみ使用された道具であると言えます。

 

縄文時代の遺跡から出土した石器で、時代を特徴づけているものは天神遺跡から出土した石匙だけではありません。

玉川金山遺跡出土礫器

都留市玉川にある玉川金山遺跡からは、礫器が出土しています。礫器とは縄文時代早期に多く出土する石器で、獲物を解体する時や木を削る時などに使用されたと考えられている石器です。都留市内で採取される緑色凝灰岩を使用しているものもあります。

礫器

[写真]玉川金山遺跡出土礫器

玉川金山遺跡の調査情報はこちらに掲載されております。

桂野遺跡出土掻器

笛吹市御坂町にある桂野遺跡の縄文時代中期初頭の遺構からは、先端が尖った非常に特徴的な掻器が出土しています。掻器とは皮をなめすための道具ですが、桂野遺跡の掻器は他の時期にはない変わった形をもつ石器だと言えます。

掻器

[写真]桂野遺跡出土掻器

桂野遺跡について知りたい方は、こちらをご覧ください。

 

次の遺跡トピックスへ遺跡トピックス一覧へ一つ前の遺跡トピックスへ

山梨県埋蔵文化財センタートップへ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について