更新日:2017年6月16日

ここから本文です。

まいぶん用語集_さ行_掻器(そうき)

索引

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

ヘラ状に加工された石器。世界的には『スクレイパー』として削器と同じくくりに入っています。

皮なめしの時に主に使われたと考えられ、これで動物皮の内側についていた脂肪などをこそぎ落としていたとされます。片刃のナイフのように見えますが、そこまでの鋭さはないのが特徴といえます。

 

掻器

桂野遺跡(笛吹市御坂町)の縄文時代中期初頭の遺構から出土した掻器

 

関連遺跡トピックス→No.00500057

用語集トップに戻る山梨県埋蔵文化財センタートップに戻る

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について