更新日:2017年3月14日

ここから本文です。

まいぶん用語集_か行_皮鞣し(かわなめし)

索引

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

動物皮に作業を施して革や毛皮にすることをさします。

革はさまざまな用途に用いられますが、はぎ取ったままの動物皮は、硬化し、腐敗してしまいます。それを防ぐため、『鞣し』と呼ばれる作業が必要となります。腐敗の原因になる脂肪やたんぱく質を除去し、安定したコラーゲン繊維のみを残して、柔軟性・多孔性・耐水性・耐熱性を与えるための作業です。

関連遺跡トピックス→0009005000570428

用語集トップに戻る山梨県埋蔵文化財センタートップに戻る

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について