トップ > 医療・健康・福祉 > 給付・助成制度 > 医療・健康関係 > 介護保険(福祉系サービス)等利用被爆者助成事業について

更新日:2016年2月10日

ここから本文です。

 

介護保険(福祉系サービス)等利用被爆者助成事業について

被爆者健康手帳をお持ちの方が、介護保険による福祉系サービスを受けた場合に負担した額を、その内容に応じて県が負担するものです。

対象となるサービス等は次の1.~9.のとおりです。

1.訪問介護・介護予防訪問介護のサービスを受ける場合

2.通所介護・介護予防通所介護のサービスを受ける場合

3.短期入所生活介護・介護予防短期入所生活介護のサービスを受ける場合

4.介護老人福祉施設・地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護のサービスを受ける

 場合

5.定期巡回・随時対応型ご訪問介護看護のサービスを受ける場合

6.認知症対応型通所介護・介護予防認知証対応型通所介護のサービスを受ける場合

7.小規模多機能型居宅介護・介護予防小規模多機能型居宅介護のサービスを受ける場合

8.複合型サービスを受ける場合

9.養護老人ホーム・特別養護老人ホームに入所する場合

1.訪問介護・介護予防訪問介護のサービスを受ける場合

本人や世帯が低所得者であることが条件です。

低所得者であることを証明するために、「訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証」が必要です。

 「訪問介護利用被爆者助成受給資格認定証」の申請手続きについては次のとおりです。

 

1  申請方法

訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証の交付を受けようとする被爆者は、「訪問介護利用被爆者助成受給資格認定申請書」に世帯の状況等を記載して健康増進課あて申請してください。

訪問介護利用被爆者助成受給資格認定申請書(ワード:40KB)

訪問介護利用被爆者助成受給資格認定申請書(PDF:51KB)

2  添付書類

(1) 介護保険に関する資料

介護保険の要介護認定等通知書の写し

(2) 世帯確認の資料

住民票謄本(マイナンバー(個人番号)の記載のない住民票)及び健康保険証の写し

(3)生計中心者の所得の状況を確認する資料

源泉徴収票の写しまたは確定申告(本人控え等)のいずれか一方

(無い場合には所得・課税証明書(前年の所得に関するもの))

(4)生活保護世帯の場合

    生活保護受給証明書

 

3 有効期限

訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証の有効期間は、申請年度の7月1日から前年の所得税額が確定する翌年6月末日までの1年間です。

(申請が4月から6月までの間に行われた場合はその年度の6月30日まで)

毎年申請が必要です。

この資格認定を受けると、訪問介護・介護予防訪問介護のサービスの自己負担分が現物給付となります。

 

4 再交付

訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証の紛失等により、助成金受給資格を証明することができなくなった場合は、訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証再交付申請書によって健康増進課あて、再交付申請をしてください。

訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証再交付申請書(ワード:22KB)

訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証再交付申請書(PDF:33KB)

 

5 記載事項の変更

訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証の記載事項に変更が生じた場合は、訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証記載事項変更届により住民票謄本(マイナンバー(個人番号)の記載のない住民票)など変更を確認できる書類を添付して健康増進課あて、届け出をしてください。

訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証記載事項変更届(ワード:31KB)

訪問介護利用被爆者助成受給者資格認定証記載事項変更届(PDF:34KB)

 

ページの先頭へ戻る

2.~8.のサービスを受ける場合は、ケアマネージャーまたはサービス提供事業者に被爆者健康手帳を提示してください、各サービスの自己負担分が現物給付となります。

すでに、サービス提供事業者に自己負担額を支払っている方については、介護保険対象分のみを償還払いを受けることができます。

介護保険利用被爆者助成金支給申請書」に必要事項を記載して、健康増進課あて提出してください。

介護保険利用被爆者助成金支給申請書(ワード:49KB)

介護保険利用被爆者助成金支給申請書(PDF:94KB)

添付資料

サービス提供事業者が発行した領収書(介護保険適用分が分かるもの) (写し)

 

ページの先頭へ戻る

9.養護老人ホーム・特別養護老人ホームに入所する場合

助成金は自己負担額のみ償還払となりますので、「老人ホーム入所被爆者費用負担助成金支給申請書」に必要事項を記載して、健康増進課あて提出してください。

老人ホーム入所被爆者費用負担助成金支給申請書(ワード:33KB)

老人ホーム入所被爆者費用負担助成金支給申請書(PDF:38KB)

添付資料

事業者が発行した領収書、市町村が決定した自己負担額が分かるもの (写し)

 ※ご不明な点がある方は、お気軽に山梨県福祉保健部健康増進課(電話055-223-1497)へお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康増進課 担当:がん対策推進担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1497   ファクス番号:055(223)1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について