トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 生涯学習課 > 山梨県社会教育委員の募集について

更新日:2020年8月11日

ここから本文です。

山梨県社会教育委員の募集について

社会教育委員を募集します 

山梨県社会教育委員は、県民の皆様の主体的な学習活動を支援する社会教育行政がより効果的に推進されるように、学習ニーズや課題等を踏まえて広い視野から山梨県教育委員会に提言や意見を述べる機関です。

このたび、より広く県民の意見等を社会教育の推進施策に反映させるため、次のとおり社会教育委員の一部を公募します。

令和2年実施の公募状況

募集人員

 2人以内

応募資格

次の条件をすべて満たす方とします。

  1. 県内に在住される方で、令和2年4月1日現在で満20歳以上の方
  2. 社会教育について幅広い見識や関心を持っている方
  3. 開催される社会教育委員の会に出席できる方(平日開催・年5回程度)
  4. 次に掲げる方は応募できません。

 (ア)国会議員及び地方公共団体の議会の議員

 (イ)常勤の国家公務員及び地方公務員

任期

 2年間(令和2年11月1日~令和4年10月31日)

応募方法

申込書に必要事項を記入し、次のテーマに関する小論文(1,200字程度)を添えて申し込んで下さい。

テーマ 「活力ある地域コミュニティを創り出すため に」

  • 小論文の書式は独自のものでかまいません。
  • 申込書、小論文は持参又は郵送により生涯学習課あて提出してください。
  • 電子メールでの応募も受け付けます。
  • 記載していただいた個人情報は、社会教育委員選考以外の目的に使用されることはありません。
  • なお、一度提出された応募書類は返却しませんので、あらかじめ御了承ください。
申込書はこちらから
応募先
  • 山梨県教育庁生涯学習課(〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1)

   Tel:055-223-1770 E-mail:shougai-gks@pref.yamanashi.lg.jp

募集期間

 令和2年8月3日(月曜日)~8月31日(月曜日) ※必着

選考方法

  1. 応募いただいた方の中から、申込書・小論文の内容により書類選考を行います。(電話等で応募資格の確認及び小論文の内容についてお聞きすることもあります)
  2. 選考結果は、応募者本人に通知します。

申込書の入手方法

 申込書は、山梨県教育庁生涯学習課、各教育事務所並びに各市町村教育委員会に備えてあります。また、このホームページか

 らも入手できます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁生涯学習課 
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1771   ファクス番号:055(223)1775

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について