トップ > くらし・防災 > 消費生活 > 消費生活一般 > 18歳で大人に~成年年齢引き下げ~

更新日:2022年3月10日

ここから本文です。

18歳で大人に~成年年齢が引き下げられます~

新成年の消費トラブルを防ごう!

2022年4月1日から民法上の成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
成人になる(成年に達する)と、保護者の同意なしに自分の意志で様々な契約などができるようになる反面、未成年者取消権が認められなくなります。
「18歳から大人」として行動できるよう、また契約トラブル等に巻き込まれないよう、県民の皆様の周知へのご協力をお願いします。

また、県民生活センターの成年年齢引き下げに対応した出前講座もご利用ください。出前講座についてはこちら

若者の消費者トラブル「若者向け注意喚起シリーズ」(国民生活センター)

18歳から大人! 18歳・19歳に気を付けてほしい消費者トラブル最新10選(国民生活センター)

「18歳から大人」特設ページ(消費者庁)

「セイジンカウントダウン」 知っておくベキ オトナへの一歩(山梨県弁護士会)

大人への道しるべ(法務省民事局)

民法の一部を改正する法律(法務省)←動画なども掲載されています

政府広報オンライン:18歳から大人に!

新成年の消費トラブルを防ごう!(YBS:2022年1月17日放送動画)

 

「トラブルに遭ったかな?!」と思ったら一人で悩まずすぐに相談!

相談についてはこちら (消費生活相談ではメール相談もできますので、ご利用ください。)

denwakaikkun2

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活センター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田1-1-20 山梨県JA会館 5階
電話番号:055(223)1571   ファクス番号:055(223)1368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について