更新日:2020年4月1日

ここから本文です。

診療用放射線装置備付届

手続名 診療用放射線装置備付届
事案概要 病院・診療所に次の装置を備付けようとするとき
(根拠) (装置の種類) (例)
規則第24条第1号 1M電子ボルト以上のエネルギーを有する装置(診療用高エネルギー放射線発生装置) リニアック
規則第24条第2号 陽子線又は重イオン線を照射する装置(診療用粒子線照射装置) テレコバルト装置
規則第24条第3、4、5、7号 密封された放射性同位元素等を装備している照射機器(診療用放射線照射装置、診療用放射線照射機器、放射性同位元素装備診療機器) 骨塩分析装置
規則第24条第8号 治療薬である放射性同位元素(診療用放射性同位元素)、陽電子断層撮影診療用放射性同位元素 PET
根拠法令 医療法第15条第3項、医療法施行規則第24条、第25条~第28条
提出先 保健所
提出部数 病院の場合3部、診療所の場合2部
提出期限 設置前あらかじめ
届出様式 【第1号該当】診療用高エネルギー放射線発生装置備付届(第21号様式)(エクセル:53KB)
【第2号該当】診療用粒子線照射装置備付届(第22号様式)(エクセル:58KB)
【第3号該当】診療用放射線照射装置備付届(第23号様式)(エクセル:61KB)
【第4,5号該当】診療用放射線照射器具備付届(第24号様式)(エクセル:60KB)
【第7号該当】放射性同位元素装備診療機器備付届(第25号様式)(エクセル:47KB)
【第8号該当】診療用放射性同位元素、陽電子断層撮影診療用放射性同位元素備付届(第26号様式)(エクセル:72KB)
添付書類(必要に応じて)

・隣接室名、上階、下階の室名及び周囲の状況を明記した平面図並びに側面図

医療機器に関する共同利用計画書(ワード:16KB)

漏洩放射線遮へい計画書(第8号以外の場合)
排水及び廃棄系統を示す施設図(第8号の場合)
廃棄施設能力、排水施設能力、貯蔵室、各使用室の遮へい計算書(第8号の場合)
手数料 -
備考 第5号の場合には、以降、毎年12月20日までに翌年の使用予定について届出が必要(施行規則第24条第6号、同第27条第3項)
第8号の場合には、以降、毎年12月20日までに翌年の使用予定について届出が必要(施行規則第24条第9号、同第28条第2項)

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部医務課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1480   ファクス番号:055(223)1486

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について