ページID:21856更新日:2023年12月14日

ここから本文です。

第一種動物取扱業の登録の更新について

第一種動物取扱業者の登録の有効期間は5年間なので、有効期間が切れる前に、登録の更新を行う必要があります。有効期間内に更新を行わなかった場合は、その効力を失います。

登録の更新の手続きは、事業所を管轄する保健所(甲斐市、中央市、昭和町は動物愛護指導センター)において、登録の有効期間の満了する日の2ヶ月前から受け付けています。

 

保健所及び管轄先

申請に必要な書類等

申請書類等の様式

申請書は正本及び副本の2部必要となります。

必要書類等

備考

第一種動物取扱業登録更新申請書(様式第4)

必須

※登録業種別、事業所別
第一種動物取扱業の実施の方法(様式第1別記) 販売業又は貸出業の場合
飼養施設の平面図(設備等の配置示したもの) 飼養施設がある場合のみ
飼養施設付近の見取図 飼養施設がある場合のみ
申請者(申請者が法人である場合にあっては、その法人及び法人の役員)、動物取扱責任者が法第12条第1項第1号から第5号までに該当しないことを示す書類(参考様式第1) 飼養施設がある場合のみ
登記事項証明書 法人の場合のみ
法人の役員の氏名及び住所 法人の場合のみ
その他必要な書類 保健所に問い合わせてください

更新に必要な経費

1事業所(1業種)につき10,000円(山梨県証紙)がかかります。

山梨県証紙は各保健所(動物愛護指導センター除く)で販売していますが、その他の場所については、こちら(山梨県収入証紙について)を参照してください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部衛生薬務課 担当:乳肉衛生・動物愛護担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1489   ファクス番号:055(223)1492

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを見た人はこんなページも見ています

県の取り組み

pagetop