更新日:2013年3月6日

ここから本文です。

高齢者の社会参加促進

山梨県では、高齢者の方が、長い人生経験から培ってこられた豊かな知識や技能、生活の知恵などを生かしながら、積極的に社会参加し、生きがいに満ちた生活が送れるような社会づくりを進めています。

ことぶきマスター制度

ことぶきマスターことぶきマスター制度は、様々な能力を有し、地域づくり等に貢献する活動を実施している60歳以上の高齢者やグループを推薦していただき、知事が認定する制度です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

老人クラブ

老人クラブは、高齢者の知識や経験を生かし、生きがいと健康づくりのための多様な社会活動を行い、高齢期の生活を豊かなものにするとともに、仲間づくりなどを通じて、明るい長寿社会の形成に貢献することを目的とした自主的な組織です。

詳しくは、こちらをご覧ください。→老人クラブについて

長寿やまなし振興事業

全国健康福祉祭長寿やまなし振興事業では、高齢者の社会参加促進を図るため、生きがいや健康づくりを推進する様々な取組を実施しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1453   ファクス番号:055(223)1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について