トップ > 組織から探す > 県土整備部 > 富士北麓景観対策課

更新日:2020年3月25日

ここから本文です。

富士北麓景観対策課

屋外広告物に関する業務

屋外広告物については、一定規模以上の場合、許可が必要です。

   hyoushigazou(PDF:2,184KB)

  • 対象市町村

         富士吉田市、西桂町、山中湖村、鳴沢村

       (道志村、忍野村、富士河口湖町は、各町村役場にお問い合わせください。)

景観形成に関する業務

大規模行為等の届出に関する業務

大規模な建築物や工作物、屋外における大規模な物品の集積等は、周辺の景観に大きな影響を与えるものです。このため、一定の規模を超える建築物や工作物の新築等、あるいは屋外における一定の規模を超える物品の集積等については、山梨県景観条例による届出が必要です。

届出の内容につきまして、大規模行為景観形成基準に基づき、必要に応じて、指導、助言をさせていただくこととしております。

※ 大規模行為届出制度についてはこちら

  • 対象市町村:富士吉田市、鳴沢村

世界文化遺産景観形成支援事業に係る市町村支援

 富士吉田市、身延町の一部、西桂町の一部、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町

リンク

詳しい内容、申請書類等は下のリンク先で確認できます。

山梨県・県土整備部・美しい県土づくり推進室:屋外広告物について

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部富士・東部建設事務所吉田支所 担当:富士北麓景観対策課
住所:〒403-0005 富士吉田市上吉田一丁目2-5富士吉田合同庁舎 3 階
電話番号:0555(24)9049   ファクス番号:0555(24)9052

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について