トップ > まちづくり・環境 > まちづくり > 建築・住宅 > 建築・住宅その他 > 社会資本総合整備計画・地域住宅計画

  • 相談窓口
  • 申請・届出
  • 統計・調査
  • イベント
  • よくある質問
  • 計画

ここから本文です。

更新日:2016年4月4日

社会資本総合整備計画・地域住宅計画

社会資本総合整備計画とは

活力創出、水の安全・安心、市街地整備、地域住宅支援といった政策目的を実現するために地方公共団体(県及び市町村)が、作成した計画です。

計画の概要

計画の名称

山梨県全域における住宅セーフティーネットの構築と安全安心な住まい・まちづくり(第2期)

作成主体

山梨県、甲府市、富士吉田市、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、笛吹市、上野原市、甲州市、中央市、市川三郷町、富士川町、早川町、身延町、南部町、昭和町、道志村、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町、小菅村、丹波山村

計画期間

平成28年度~平成32年度

計画の目標

高齢者、障害者及び子育て世帯等や環境に配慮した豊かでゆとりある住まいづくりを目指すとともに、住宅及び住環境の安全性の確保を行い安全で安心な住まい・まちづくりを目指す。

計画の成果目標

  • 良質な住宅ストックの維持形成(誘導居住面積水準以上の世帯の割合の向上)
  • 住宅セーフティーネットの確保(高齢者が居住する住宅のバリアフリー化率の向上)
  • 住宅・建築物の耐震化(住宅・多数の者が利用する特定建築物の耐震化率の増加)
  • 除却を推進すべき区域内の空き家の戸数 
  • 狭あい道路の整備率
  • 住宅市街地基盤整備事業に関連する住宅宅地供給数

地域住宅計画とは

地域における住宅に対する多様な需要に応えるため、公営住宅の整備などに関して地方公共団体(県及び市町村)が定める計画です。

地域住宅計画の概要

計画名称

地域住宅計画(山梨県全域)

作成主体

山梨県、甲府市、富士吉田市、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、笛吹市、上野原市、甲州市、中央市、市川三郷町、富士川町、早川町、身延町、南部町、昭和町、道志村、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町、小菅村、丹波山村

計画期間

平成28年度から平成32年度まで

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

ここまで本文です。

関連するよくあるお問い合わせ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部建築住宅課 担当:計画担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1731   ファックス番号:055(223)1736

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 緊急・災害情報
  • やまなし防災ポータル

山梨の魅力

  • イベントカレンダー
  • 広報(広報誌・広報番組・発表資料)
  • よくあるお問い合わせ
  • 各種お問い合わせ

広告スペース

広告掲載について