更新日:2021年9月6日

ここから本文です。

林業労働安全衛生

林業労働安全衛生について

林業は他産業に比べ労働災害が発生する頻度が高く、また、万一災害が発生した場合重篤な災害になる割合が高くなっています。

山梨県では、山梨労働局及び林業・木材製造業労働災害防止協会山梨県支部と連携し、林業労働安全衛生対策の徹底を図り、労働災害の

防止に向けた取り組みを推進しています。

労働災害の現況

林業・木材木製品製造業における労働災害の発生状況(山梨県)

(単位:人)

 

 

区分

H29

H30

R1

R2

全産業

死傷(休業4日以上)

726

830

801

745

死亡(死傷の内数)

7

7

3

6

林業

死傷(休業4日以上)

12

11

14

14

死亡(死傷の内数)

0

0

0

0

木材・木製品製造業

死傷(休業4日以上)

3

4

2

7

死亡(死傷の内数)

0

1

0

0

 

参考ホームページ

山梨労働局

 

林業・木材木製品製造業における労働災害の発生状況(全国)

(単位:人)

区分 H29 H30 R1 R2

全産業

死傷(休業4日以上) 120,460 127,329 125,611 131,156
死亡(死傷の内数) 978 909 845 802
林業 死傷(休業4日以上) 1,314 1,342 1,248 1,275

死亡(死傷の内数)

40 31 33 36
木材・木製品製造業 死傷(休業4日以上) 1,191 1,196 1,161 1,045

死亡(死傷の内数)

6 11 10 7

 

参考ホームページ

厚生労働省(職場の安全サイト)

林業・木材製造業労働災害防止協会

 

林業労働安全衛生関係通知

関係通知

林業・木材木製品製造業の労働安全衛生に関する各種通知を掲載します。

森林内等の作業におけるダニ刺咬に関する注意喚起について

【30林政経第111号】森林内等の作業におけるダニ刺咬に関する注意喚起について(PDF:61KB)

参考ホームページ

林野庁(森林内等の作業におけるダニ刺咬予防対策)

国立感染症研究所(マダニ対策、今できること)

厚生労働省(重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に関するQ&A)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県林政部林業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1648   ファクス番号:055(223)1679

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について