トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 埋蔵文化財センター_遺跡トピックスNo.0407国指定史跡銚子塚古墳-突出部と周濠区画帯

更新日:2017年5月16日

ここから本文です。

遺跡トピックスNo.0407国指定史跡銚子塚古墳-突出部と周濠区画帯

 

曽根丘陵公園の遺跡

  • 0028国指定史跡銚子塚古墳-保存修理事業1-
  • 0040国指定史跡銚子塚古墳-保存修理事業2-
  • 0045国指定史跡銚子塚古墳-保存修理事業3-
  • 0096国指定史跡銚子塚古墳-立柱-
  • 0103国指定史跡銚子塚古墳-木製品-
  • 0110国指定史跡銚子塚古墳-火きりんぼう-
  • 0159国指定史跡銚子塚古墳-木-
  • 0318国指定史跡銚子塚古墳-鼉龍鏡-
  • 0335国指定史跡銚子塚古墳-立柱2-
  • 0374国指定史跡銚子塚古墳-壺形埴輪-
  • 0407国指定史跡銚子塚古墳-突出部と周濠区画帯-
  • 0391国指定史跡大丸山古墳-雪におおわれた前方後円墳-
  • 0388かんかん塚古墳-県内最古の馬具-

 

 

古墳の概要

昭和5年2月28日に国の指定となった銚子塚古墳は、昭和49年に風土記の丘・曽根丘陵公園整備計画が策定されたことによって昭和50年に旧建設省の補助により都市公園としての整備、史跡指定範囲では旧文部省の補助により史跡整備が決定しました。
これによって、県では昭和52・53年度に銚子塚古墳本体に接している宅地分等を除いて史跡の公有地化を進め昭和58~62年度にかけて第1次整備事業を実施しました。この第1次整備に伴う調査では後円部が三段築成で部分的に葺石に覆われ円筒埴輪、朝顔形埴輪、壺形埴輪などの出土から墳丘への埴輪の設置が明らかとなり、また、同時に周濠からは円盤状木製品なども検出されました。
これ以後、土地の公有地化を進め平成13年度には、取得した用地の周濠にあたる部分の試掘調査が実施されました。その結果、新たに埴輪片や円盤状木製品が検出されました。また、平成16年度試掘調査では後円部北側より礫で覆われた突出部や西側から直立した木柱や円盤状木製品、棒状木製品などが検出されました。

今回は後円部の北側より検出された突出部と周濠区画帯(しゅうごうくかくたい)について紹介します。

所在地:甲府市下曽根町

時代:古墳時代

調査期間:山梨県教育委員会・山梨県埋蔵文化財センター

報告書:山梨県教育委員会1988「国指定史跡銚子塚古墳附丸山塚古墳-保存整備事業報告書-」

山梨県教育委員会2002「国指定史跡銚子塚古墳附丸山塚古墳史跡整備事業に伴う発掘調査報告」

山梨県教育委員会2005「国指定史跡銚子塚古墳附丸山塚古墳-史跡整備事業に伴う平成16年度発掘調査概

要報告書」

山梨県教育委員会2006「国指定史跡銚子塚古墳附丸山塚古墳-保存修理事業報告書-」

山梨県教育委員会2008「国指定史跡銚子塚古墳附丸山塚古墳-平成16年度発掘調査報告書及び平成18・19

年度史跡等環境整備報告書-」

0028国指定史跡銚子塚古墳-保存修理事業1

0040国指定史跡銚子塚古墳-保存修理事業2

0045国指定史跡銚子塚古墳-保存修理事業3

0096国指定史跡銚子塚古墳-立柱-

0103国指定史跡銚子塚古墳-木製品-

0110国指定史跡銚子塚古墳-火きりんぼう-

0159国指定史跡銚子塚古墳-木-

0318国指定史跡銚子塚古墳-鼉龍鏡-

0335国指定史跡銚子塚古墳-立柱2-

0374国指定史跡銚子塚古墳-壺型埴輪-

張静塚古墳全景

銚子塚古墳全景

突出部と周濠区画帯

突出部と周濠区画帯図

平成16年度調査では、古墳北側から西側にかけての未整備区域の墳丘裾部、周濠(しゅうごう)および周濠外側の周堤帯(しゅうていたい)の確認作業を実施しました。その結果、後円部北側から北西部(第6-1号トレンチ)において周濠に向かって張り出している突出部と周濠区画帯(しゅうごうくかくたい)が確認されました。突出部は当時、東日本初の発見となったもので、後円部北端において周濠内にやや傾斜をもって大きめな礫を集中させて不整台状に構築されていました。残念ながら実際にそこで祭祀を行った痕跡は検出されませんでしたが、その可能性を十分に残すものといえるでしょう。また、第7トレンチからは周濠内に土手状に設置される田畦状の周濠区画帯が検出されています。現在のところ、この遺構は第6―1号トレンチの突出部と接続されると推定され古墳に渡る土橋的な役割とも周濠内の水位調整遺構とも推測されています。

突出部と周濠区画帯写真

東から見た突出部と周濠区画帯の様子(第6-1トレンチ)

周濠区画帯写真

検出された周濠区画帯の一部(第7号トレンチ)

 

次の遺跡トピックスへ遺跡トピックス一覧へ一つ前の遺跡トピックスへ

山梨県埋蔵文化財センタートップへ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について