更新日:2019年1月29日

ここから本文です。

ふれあい(21年1月号)

ふれあい(21年1月号)(PDF:495KB)

1月6日県立美術館にミレー館がオープン

ミレーの美術館として県内外の皆さんに親しまれてきた県立美術館が、昨年11月に開館30周年を迎えました。これを記念して、本館2階の常設展示室をリニューアルし、ミレーやバルビゾン派の作品を展示するミレー館として、1月6日(火曜日)にオープンします。

ミレー館では、30年の歩みの中で充実させてきた世界屈指のコレクションのほか、新たに購入したミレーの若い頃の油彩画《眠れるお針子》など、4点のバルビゾン派の絵画を公開します。ミレーの初期作品が充実したことで、油彩画を通してミレーの生涯をより詳しくたどることができるようになりました。

また、展示方法でも、時代背景を当時の写真やパネルで分かりやすく解説するなど、作品をより深く理解していただけるよう工夫を凝らしています。

30周年を機に、より魅力的に生まれ変わった県立美術館で、「ミレーの世界」をご堪能ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:印刷広報担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1339   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について