トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 山梨県の広報誌 > 山梨県広報誌「ふれあい」トップページ > ふれあい特集号vol.2(平成16年9月30日発行)

更新日:2019年1月30日

ここから本文です。

ふれあい特集号vol.2(平成16年9月30日発行)

DiscoverYamanashiれあいVol.2

さまざまな分野で働く県職員の数と給与

さまざまな分野で働く県職員の数と給与(PDF:685KB)

環境、福祉・医療、産業振興、基盤整備、教育、警察などさまざまな分野で働いている県職員の数と給与のあらましを紹介します。

山梨の旧道を訪ねて

一道一会(三富村/雁坂みち)(PDF:1,602KB)

かつては開かずの国道と呼ばれ、日本最古の峠道を有していた国道140号・雁坂みちは、近世まで繭や生活物資を背負った人々が往来する文字通りのシルクロードであった。整備された国道を縫うように交錯する旧道を、三富村一之橋から歩いてみた。

YAMANASHIPeople斐のひと、インタビュー

YAMANASHIPeople斐のひと、インタビュー(PDF:2,545KB)

山本久さんの写真

感性の持続を文化創造というビジネスに

山本久さん

地球と遊ぼう

vol.2水を考えよう(PDF:2,073KB)

水は私たちの周りをぐるぐると循環しているんだ。雨が降ると、森や土の中に染み込んだ水は、川や地下水となって流れ、いずれ海に到達する。太陽の熱によって海や川や湖など、さまざまな場所から蒸発した水は、空に昇って雲になり、また雨になって大地に降り注ぐ。私たちが家や学校で飲んでいる水は、川となって海へ注ぐ途中の水を、飲めるようにきれいにした水なんだ。

医食同源山梨の食材再発見

ふろふき大根の柿みそがけの写真医食同源山梨の食材再発見(PDF:901KB)

食材:枯露柿(ころがき)

レシピ:ふろふき大根の柿みそがけ

知って役立つ暮らしの情報

「レファレンスサービス」あなたの知りたいをサポートします!(PDF:626KB)

暑い夏の間は何をするのもおっくうになりがち。そんな夏も終わり、夜が涼しくなってくると、気ままな時間を過ごしたくなるものです。

読書をしたり、ゆっくりと体を休めたり。暮らしの中でちょっとした贅沢な時間をつくるのも、秋ならではの楽しみですよね。

今回は調べものに役立つ情報や、秋をゆったりくつろぐための情報を紹介します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

あなたの居住地域についてお答えください

あなたの性別についてお答えください

あなたの年齢についてお答えください

あなたは、広報誌について、どのような感想を持たれましたか。
あてはまるものを選択してください(複数選択可)

広告スペース

広告掲載について