トップ > 組織から探す > 環境・エネルギー政策課 > 気候変動に関する研究成果

更新日:2022年2月25日

ここから本文です。

気候変動に関する研究成果

県試験研究機関で、これまで公表されてきた気候変動に関する研究成果を掲載しています(随時追加予定)。

衛生環境研究所(福祉保健部)

○研究成果一覧(PDF:34KB)

・河口湖および精進湖の結氷状況について(PDF:1,493KB)

・山梨県内河川の水温、pHの長期変動(PDF:438KB)

森林総合研究所(林政部)

○研究成果一覧(PDF:73KB)

・気候変動下での樹木分布移動に及ぼす人工林とニホンジカの影響の解明1.(PDF:224KB)

・気候変動下での樹木分布移動に及ぼす人工林とニホンジカの影響の解明2.(PDF:618KB)

富士山科学研究所(環境・エネルギー部)

○研究成果一覧(PDF:44KB)

・日本におけるナガサキアゲハ (Papili ememnon Linnaeus)の分布の拡大 と気候温暖化の関係1.(PDF:285KB)

・日本におけるナガサキアゲハ (Papili ememnon Linnaeus)の分布の拡大 と気候温暖化の関係2.(PDF:2,796KB)

・壁面緑化による温度上昇抑制効果と夏季の健康に関する研究(PDF:4,583KB)

・富士五湖(特に河口湖)の水質浄化に関する研究21.(PDF:1,464KB)

・富士五湖(特に河口湖)の水質浄化に関する研究22.(PDF:993KB)

・甲府盆地地域の夏季暑熱環境の実態とヒートアイランド現象の緩和要因についての研究1.(PDF:489KB)

・甲府盆地地域の夏季暑熱環境の実態とヒートアイランド現象の緩和要因についての研究2.(PDF:1,196KB)

ファイル容量の関係で、ファイルを分割して掲載しております。

総合農業技術センター(農政部)

○研究成果一覧(PDF:64KB)

・有機物長期連用による硝酸態窒素のガス化促進(PDF:28KB)

・水稲における胴割粒発生の品種間差と回避するための移植適期(PDF:30KB)

・スイートコーン残さ(茎)のバイオエタノール原料への利用(PDF:26KB)

・早出しスイートコーンの低温障害を軽減するためのトンネル管理技術(PDF:32KB)

・水稲「ヒノヒカリ」の玄米外観品質を安定させる新配合肥料(PDF:38KB)

・水稲「コシヒカリ」の玄米外観品質を安定させる新配合肥料(PDF:60KB)

・尿素液肥による早出しスイートコーンの凍害事後対策(PDF:69KB)

・早出しスイートコーンの分げつ発生に影響を及ぼす環境要因(PDF:44KB)

・富士北麓地域における夏秋どりスイートコーンの短桿栽培による倒伏軽減技術(PDF:154KB)

・マルチ下局所施肥を中心とした施肥改善による畑土壌由来N2O発生量の削減(PDF:308KB)

・良食味で高温登熟性に優れる水稲中生粳品種「つや姫」(PDF:90KB)

・高冷地における硬質小麦「ゆめかおり」の播種時期は11月上旬から中旬である(PDF:97KB)

・水稲粳極早生品種「五百川」の特性と早期出荷が可能な移植時期(PDF:380KB)

・耐候性で低コストなハウス型大型トンネルの開発(PDF:401KB)

・平坦地における夏秋イチゴ「すずあかね」のクラウン冷却による作型開発(PDF:184KB)

・緑肥連用による炭素貯留と地力増進効果(PDF:208KB)

果樹試験場(農政部)

○研究成果一覧(PDF:43KB)

・大粒で着色に優れた黒色系ブドウ新品種「甲斐ベリー3」の開発(PDF:324KB)

・着色向上技術の組み合わせによるブドウ「ピオーネ」の高品質安定生産(PDF:240KB)

・ブドウ晩腐病の感染時期と物理的防除効果(PDF:289KB)

・早生で日持ち性に優れるモモ新品種「甲斐トウ果17」の開発(PDF:256KB)

・「マスカット・ベーリーA」の標高・土壌別にみた果実およびワイン特性(PDF:232KB)

・「カベルネ・ソーヴィニオン」の標高の違いによる果実およびワイン特性(PDF:189KB)

畜産酪農技術センター(農政部)

○研究成果一覧(PDF:43KB)

・重曹投与によるブロイラーの熱射病発生防止技術(PDF:212KB)

・食塩量を減量した成鶏用飼料に重曹を添加した夏季における卵質改善法(PDF:96KB)

・夏季と秋季に多収で、越夏性に優れるペレニアルライグラス「ヤツマサリ」(PDF:280KB)

・食塩、炭酸水素ナトリウムを利用した暑熱時の血中成分バランスの改善効果(PDF:497KB)

・越夏性や夏季の収量性に優れるペレニアルライグラス「夏ごしペレ」(PDF:34KB)

・夏期における採卵鶏の卵質改善および卵重低下抑制飼料(PDF:672KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部環境・エネルギー政策課 担当:地球温暖化対策担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1506   ファクス番号:055(223)1636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について