更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

犬や猫をいじめたり、捨てることは犯罪です

次のような行為は、「動物の愛護及び管理に関する法律」で罰せられます。

みだりな殺傷[第44条第1項]

動物をみだりに傷つけたり、殺してしまう

【罰則】2年以下の懲役又は200万円以下の罰金

みだりに給餌・給水をやめ、又は酷使するなどにより衰弱させるなどの虐待[第44条第2項]

餌や水を十分に与えず、衰弱させる

酷使し、衰弱させる

健康や安全が保持できない場所に拘束し、衰弱させる

愛護動物を不健康な場所に拘束し、衰弱させる

飼養動物の病気や怪我の適切な保護を行わない

不衛生な施設で動物を飼養する

【罰則】100万円以下の罰金

捨てる(遺棄)[第44条第3項]

愛護動物を捨てる

【罰金】100万円以下の罰金

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部衛生薬務課 担当:食品衛生・動物愛護担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1489   ファクス番号:055(223)1492

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について