トップ > 医療・健康・福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者福祉その他 > 先進技術(ロボットスーツHAL)活用調査報告について

更新日:2015年7月1日

ここから本文です。

先進技術(ロボットスーツHAL)活用調査報告について

脳卒中の後遺症や老化などによる歩行困難は、自立を阻害する大きな要因であり、一方、自立支援にあたっては、自立に向けた本人の意欲を高めることが重要です。

このため、県では、先進技術の歩行支援ロボットを試行的に県内の医療機関に配置し、活用方法や効果の検証等を行ってまいりました。

その結果について報告書を作成しましたので、御紹介いたします。

平成24年度報告書

平成25年度報告書

平成26年度報告書

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1453   ファクス番号:055(223)1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について