更新日:2019年12月3日

ここから本文です。

フレイル予防

フレイルを予防して健康寿命をのばしましょう

「フレイル」とは

年をとって心身の活力(筋力、認知機能、社会とのつながりなど)が低下した状態を「フレイル」と言います。

フレイルは「虚弱」を意味する英語「frailty」を語源として作られた言葉です。

多くの人が健康な状態からこのフレイルの段階を経て、要介護状態に陥ると考えられています。

健康長寿のための3つの柱

フレイルを予防するうえで欠かせないのが、「栄養(食生活・口腔機能)」、「運動」、「社会参加」の3つの柱です。

この3つは、相互に影響し合っているため、バランスよく改善することが大切です。

フレイル予防の普及・啓発、活動の促進

県では、フレイル予防の普及・啓発及び住民主体による介護予防に向けた活動の県下全域への普及を図るため、フレイル予防啓発冊子及びフレイル予防の体操教材DVD等を作成いたしました。

フレイル予防啓発冊子

「ここが大切 介護予防 フレイルを防いで健康寿命をのばそう」(PDF:3,407KB)

 

フレイル予防の体操教材DVD

住民主体の「通いの場」などで活用できるフレイル予防に効果的な体操を収録した体操教材DVDを作成しました。

「みんなでやるじゃんフレイル予防(フレイル予防の体操教材DVD)」(4枚組)

  1. ニコニコ長生きやまなし体操 甲州弁バージョン紹介チラシ(PDF:4,985KB)
  2. いきいき百歳体操 甲州弁バージョン紹介チラシ(PDF:4,309KB)
  3. かみかみ百歳体操 甲州弁バージョン紹介チラシ(PDF:2,473KB)
  4. しゃきしゃき百歳体操 甲州弁バージョン紹介チラシ(PDF:1,853KB)
 

1.ニコニコ長生きやまなし体操 甲州弁バージョン

 

2.いきいき百歳体操 甲州弁バージョン(簡易版)

3.かみかみ百歳体操 甲州弁バージョン

 

4.しゃきしゃき百歳体操 甲州弁バージョン

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1450   ファクス番号:055(223)1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について