ここから本文です。

 

山梨県の医療を守るための共同メッセージ 

 

新型コロナウイルス感染症が流行し、日常生活に様々な制限がかかり、大変な生活を強いられている方も多いと思います。

感染対策をしていても変異株は次々に生まれ、感染者数が増加していることから、コロナ対策にある種の疲れを感じている方も多くおられることでしょう。

多くの人にとって、コロナは罹患しても死亡するリスクはそう高くはありません。

しかし、コロナに罹患した後の様々な後遺症も報告されており、特にワクチンを未接種の方にとってはまだ「かかってもよい病気」ではないと考えられます。

また、その驚くべき感染力の強さから、一気に感染が拡大し、私たちの対処能力を超え、現在通常の医療を提供できない事態に陥っています。

コロナの患者さんだけではなく、通常の医療が必要な方のためにも、今一度、「マスク着用、ワクチン接種、できる範囲で3密を避ける」という、基本的な感染対策をお願いするところです。
必要な医療を必要な方にお届けするために。ぜひお願い致します。

令和4年8月23日

           山梨県医師会
新型コロナ重点医療機関
山梨県消防長会
山梨県

詳細はこちらをご覧ください

 

 

山梨県新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請

 

本県においては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による医療提供体制のひっ迫を回避するとともに、コロナ禍からの経済社会活動の回復を力強く確かなものとするため、引き続き感染防止対策を講じていく必要があります。
このため、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき、令和4年11月30日までの間、次のとおり協力を要請します。
なお、要請の期間や内容については、今後の感染状況等により変更する場合があります。 

令和4年5月27日(令和4年6月1日適用)
(令和4年8月29日改訂) 

詳細はこちらをご覧ください 

やまなし食のグリーン・ゾーン応援キャンペーン

新型コロナウイルス感染症により深刻な影響を受けている県内飲食店を支援するキャンペーンを実施します。

※プレミアム食事券の利用期限は、令和4年10月31日(月曜日)です。利用期間内にご利用をお願いします。

          

やまなし⾷のグリーン・ゾーン応援キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください

やまなし⾷のグリーン・ゾーン応援キャンペーン「タクシー・運転代行利用券」発行事業の詳細はこちらをご覧ください 

 

新型コロナ 医療危機メーター

病床使用率:9.8%

220928医療危機メーター(PDF:677KB)

 

市町村別の患者発生状況について(9月16日更新)

市町村別の患者発生状況(居住地ベース)(PDF:1,005KB)

市町村別の患者発生状況(1万人あたり換算)(PDF:414KB)

 

 

 

山中湖畔県有地に関する住民訴訟の判決に対する知事コメント

令和4年3月15日

本日、甲府地方裁判所における山中湖畔県有地に関する住民訴訟の判決に対して、知事のコメントを掲載しました。

 

知事コメント(PDF:106KB)

判決文(PDF:1,894KB) 

県有地問題について

県議会でも大きな争点となり、また、連日のように地元マスメディアを賑わせている山中湖畔の県有地問題について、長崎知事ができる限り分かりやすく説明します。

守ろう、増やそう「県民資産」 ←詳細はこちらをご覧ください

県有林に関する住民訴訟等についてのQ&A(PDF:507KB)

富士急行からの通知 及び 県からの回答について

 

住民訴訟事件において対象とされている県有林の貸付業務に係る手続の検証等を目的とする、住民訴訟に係る検証委員会において、中間報告書が取りまとめられました。

中間報告書(開示版)(令和3年3月31日)(PDF:415KB)

 

令和3年7月9日に、甲府地裁に対し、富士急行株式会社へ損害賠償等を求める反訴状を提出しました。

反訴状(PDF:199KB)