トップ > まちづくり・環境 > 各種エネルギー > クリーンエネルギー > 笛吹川水系発電管理事務所メインページ

更新日:2016年5月10日

ここから本文です。

笛吹川水系発電管理事務所メインページ

事務所の紹介

笛吹川水系の県営電気事業について

山梨の県営電気事業は昭和30年代、早川水系からスタートしましたが、笛吹川水系については、昭和40年代からの笛吹川総合開発事業に伴い始まりました。

事業内容としては、水系の利水経路を再構築するために既設発電所(甲州市塩山以北の笛吹川・琴川・鼓川の各発電所)を取得して、大規模な統廃合を行ないました。

特に笛吹川本流の各発電所については、広瀬ダムを基幹とした新系統の発電所として生まれ変わりました。

当水系の発電所については、昭和63年の下釜口発電所(徳和川)の運転開始により11箇所になりました。

平成26年11月に琴川第二発電所の最大出力を640kWから660kWに増強しました。平成27年8月に柚ノ木発電所の最大出力を17,800kWから18,100kWに増強し、水系の出力合計は43,540kWになりました。

 

笛吹川水系発電管理事務所について

笛吹川水系発電管理事務所は、柚ノ木発電所の構内にあり、当水系11発電所の保守管理および改良・修繕工事に関する業務を行なっています。

なお各発電所の監視制御に関しては、甲斐市にある発電総合制御所で行なっています。

管理事務所遠景

 

施設見学について

笛吹川水系発電管理事務所では、柚ノ木発電所の施設見学を受け付けています。クリーンエネルギーが生み出される現場をぜひ間近でご覧ください。
見学のお申込方法はこちら

藤木スポーツ広場について

笛吹川沿いの藤木スポーツ広場には、グラウンドとテニスコートがあります。

皆様のご利用をお待ちしております。(詳しくはこちらから)

管理施設について

 

アクセス

リンク

このページに関するお問い合わせ先

山梨県企業局笛吹川水系発電管理事務所 
住所:〒404-0054 甲州市塩山藤木2043
電話番号:0553(32)2334   ファクス番号:0553(33)5982

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について