更新日:2013年12月7日

ここから本文です。

新エネ大賞

第9回新エネルギー大賞受賞

新エネルギー財団会長賞

優秀普及活動部門

事業名:クリーンエネルギー普及活動

受賞者:山梨県企業局

新エネルギー財団会長賞メダル

新エネルギー大賞について

受賞のポイント

発電総合制御所の職員による手作りの小学生向け学習講座、工作教室及び、学校が実施する新エネルギー関連授業への講師派遣活動に加えて、消費者団体の研修の場としても活用されており、児童・生徒だけでなく一般への新エネルギーの啓発効果の拡大が期待される。

 

平成16年度第9回新エネ大賞-受賞事例-から引用

普及活動の概要、特徴

活動の概要

山梨県企業局では、平成10年度に発電総合制御所の運用を開始するに当たり、館内にクリーンエネルギーセンターを併設しました。センター内には「水力」、「太陽光」、「風力」に関する参加・体験型の屋内展示施設の他に、屋外に実物の水車発電機を展示したり、太陽光発電設備や風力発電モニュメントを設置して、環境とエネルギーに対する理解を深めるための活動に取り組んでいます。

クリーンエネルギーセンターは、小学校の校外学習や消費生活団体などの研修の場として子供から大人まで幅広く活用されています。また、クリーンエネルギーの普及を図る各種イベント時には県内各地から大勢の親子が訪れています。

活動の特徴

クリーンエネルギーセンターが行う普及啓発活動は、学習教材の準備から広報活動まで全てを発電総合制御所の職員自らが手作りで企画運営するもので、子供の目線に合わせて地域に根ざしたエネルギー環境教育の場を提供しています。

1.クリーンエネルギー学習講座「ゴロンキーズ」の開催

小学生を対象に環境問題やクリーンエネルギーの有用性について実験や工作を交えながら理解を深めることを目的に平成11年度から毎年実施しています。エネルギー利用の観点から環境問題を考えていく本講座は、小学校のエネルギー環境教育の参考として教育現場でも活用されています。

2.クリーンエネルギー工作教室の開催

小学生以下の子供を対象にクリーンエネルギーについての理解を深めるために平成11年度から毎年実施しています。太陽の光や風の力を利用した物作りの体験を通してクリーンエネルギーについて楽しく学ぶことができます。

3.小学校への職員派遣の実施

総合学習の一環として職員を小学校へ派遣し、子供達が関心を持つような教材を利用した実験や工作など楽しい授業を行っています。

「ゴロンキーズ」クリーンエネルギーセンター施設見学

水力発電所見学

 

新エネルギー大賞表彰式

平成17年1月26日(水曜日)東京国際フォーラムにおいて第9回新エネルギー大賞の表彰式が行われました。

山梨県からは、井口弘章公営企業管理者が出席し表彰を受けました。

山梨県企業局(記念撮影)

このページに関するお問い合わせ先

山梨県企業局発電総合制御所 
住所:〒400-0111 甲斐市竜王新町2277-3
電話番号:055(278)1211   ファクス番号:055(278)1210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について