更新日:2017年6月7日

ここから本文です。

発電所紹介(写真)

 野呂川発電所

野呂川発電所

最大出力(kW)

20,300

発電形式

水路式

水車型式

竪軸ペルトン

流域面積(km2)

85.0

最大使用量(m3/s)

7.00

有効落差(m)

344.90

発電開始日

昭和38年12月

 奈良田第一発電所

奈良田第一発電所(全景)

最大出力(kW)

27,600

発電形式

水路式

水車型式

竪軸フランシス

流域面積(km2)

136.4

最大使用量(m3/s)

13.00

有効落差(m)

248.00

発電開始日

昭和36年09月

 奈良田第二発電所

奈良田第二発電所

最大出力(kW)

4,600

発電形式

水路式

水車型式

竪軸カプラン

流域面積(km2)

153.2

最大使用量(m3/s)

15.00

有効落差(m)

35.73

発電開始日

昭和36年09月

 奈良田第三発電所

奈良田第三発電所

最大出力(kW)

2,500

発電形式

水路式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

20.1

最大使用量(m3/s)

2.04

有効落差(m)

155.90

発電開始日

昭和60年04月

 西山発電所

西山発電所(全景)

最大出力(kW)

18,800

発電形式

ダム水路式

水車型式

竪軸フランシス

流域面積(km2)

192.0

最大使用量(m3/s)

15.00

有効落差(m)

147.00

発電開始日

昭和32年04月

 湯島発電所

湯島発電所(全景)

最大出力(kW)

2,000

発電形式

水路式

水車型式

横軸ペルトン

流域面積(km2)

8.4

最大使用量(m3/s)

0.72

有効落差(m)

343.50

発電開始日

昭和58年04月

 広瀬発電所

広瀬発電所

最大出力(kW)

3,200

発電形式

ダム式

水車型式

竪軸フランシス

流域面積(km2)

76.6

最大使用量(m3/s)

7.50

有効落差(m)

51.60

発電開始日

昭和50年03月

 天科発電所

天科発電所

最大出力(kW)

13,300

発電形式

水路式

水車型式

竪軸フランシス

流域面積(km2)

81.3

最大使用量(m3/s)

7.60

有効落差(m)

208.10

発電開始日

昭和50年03月

 柚ノ木発電所

柚木発電所

最大出力(kW)

17,800

発電形式

水路式

水車型式

竪軸フランシス

流域面積(km2)

112.2

最大使用量(m3/s)

8.50

有効落差(m)

246.60

発電開始日

昭和50年05月

 下釜口発電所

下釜口発電所

最大出力(kW)

1,800

発電形式

水路式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

18.2

最大使用量(m3/s)

1.60

有効落差(m)

143.30

発電開始日

昭和63年04月

 琴川第一発電所

琴川第一発電所

最大出力(kW)

900

発電形式

水路式

水車型式

横軸ペルトン

流域面積(km2)

19.7

最大使用量(m3/s)

0.52

有効落差(m)

216.00

発電開始日

大正15年12月

 琴川第二発電所

琴川第二発電所

最大出力(kW)

660

発電形式

水路式

水車型式

横軸ペルトン

流域面積(km2)

14.5

最大使用量(m3/s)

0.42

有効落差(m)

202.40

発電開始日

昭和03年01月

 琴川第三発電所

琴川第三発電所

最大出力(kW)

1,100

発電形式

ダム水路式

水車型式

横軸ペルトン

流域面積(km2)

10.0

最大使用量(m3/s)

0.80

有効落差(m)

164.60

発電開始日

平成20年4月

 鼓川発電所

鼓川発電所

最大出力(kW)

380

発電形式

水路式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

39.0

最大使用量(m3/s)

0.84

有効落差(m)

63.50

発電開始日

大正14年10月

 藤木発電所

藤木発電所

最大出力(kW)

1,900

発電形式

水路式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

148.0

最大使用量(m3/s)

4.65

有効落差(m)

50.80

発電開始日

大正15年04月

 小屋敷第一発電所

小屋敷第一発電所

最大出力(kW)

1,300

発電形式

水路式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

237.0

最大使用量(m3/s)

6.40

有効落差(m)

23.99

発電開始日

大正15年08月

 小屋敷第二発電所

小屋敷第二発電所

最大出力(kW)

900

発電形式

水路式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

237.0

最大使用量(m3/s)

6.07

有効落差(m)

19.10

発電開始日

大正15年04月

 塩川発電所

塩川発電所

最大出力(kW)

1,100

発電形式

ダム式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

85.3

最大使用量(m3/s)

2.80

有効落差(m)

50.34

発電開始日

平成10年04月

 

 塩川第二発電所

sioni

最大出力(kW)

82

発電形式

水路式

水車型式

ポンプ逆転

流域面積(km2)

-

最大使用量(m3/s)

0.20

有効落差(m)

63.6

発電開始日

平成22年04月

 

 若彦トンネル湧水発電所

wakahiko-1

最大出力(kW)

80

発電形式

水路式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

-

最大使用量(m3/s)

0.21

有効落差(m)

52.0

発電開始日

平成22年04月

 深城発電所

深城発電所建屋2402

最大出力(kW)

340

発電形式

ダム式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

41.2

最大使用量(m3/s)

1.00

 

有効落差(m)

43.4

発電開始日

平成24年04月

 大城川発電所

大城川2609

最大出力(kW)

49

発電形式

水路式

水車型式

横軸チューブラ

流域面積(km2)

19.41

最大使用量(m3/s)

0.56

有効落差(m)

13.0

発電開始日

平成26年09月

 朝穂堰浅尾発電所

朝穂堰浅尾発電所

最大出力(kW)

12

発電形式

水路式

水車型式

竪軸スクリュー

流域面積(km2)

-

最大使用量(m3/s)

0.95

有効落差(m)

2.13

発電開始日

平成27年04月

重川発電所

1111

最大出力(kW)

110

発電形式

水路式

水車型式

横軸フランシス

流域面積(km2)

17.6

最大使用量(m3/s)

0.50

有効落差(m)

28.32

発電開始日

平成29年06月

 「丘の公園」太陽光発電施設

丘の公園太陽光発電施設

インバータ出力(kW)

95

システム容量(kW)

99.9

変換効率(%)

13.3

太陽電池モジュール(枚)

1,800

設置面積(m2)

751

発電開始日 平成06年03月

設置場所

北杜市高根町清里

「丘の公園」内

 発電総合制御所太陽光発電施設

太陽光発電施設(総制)

インバータ出力(kW)

20

システム容量(kW)

20.5

変換効率(%)

13.4

太陽電池モジュール(枚)

240

設置面積(m2)

153

発電開始日 平成10年04月

設置場所

発電総合制御所屋上

 米倉山実証試験用太陽光発電所

米倉山パネル型

パネル型太陽電池モジュール(P)

米倉山シート型

シート型太陽電池モジュール(S)

インバータ出力(kW)

(P)950

(S)100

システム容量(kW)

(P)990

(S)52.6

変換効率(%)

(P)15.5

(S)6.7

太陽電池モジュール(枚)

(P)3,960

(S)572

設置面積(m2)

(P)12,000

(S)2,000

発電開始日 平成26年08月

設置場所

甲府市下向山町

 発電総合制御所(クリーンエネルギーセンター)

施設
名称

発電総合制御所

(クリーンエネルギー
センター)

施設概要

発電総合制御所

発電総合制御所

  • 早川水系6発電所、笛吹川水系11発電所、塩川発電所並びに丘の公園太陽光発電施設の監視・制御を行っています

クリーンエネルギーセンター

  • 環境に優しいクリーンエネルギーのしくみについて、学習することができます

 早川水系発電管理事務所

施設
名称

早川水系
発電管理事務所

(奈良田第一発電所)

施設概要

奈良田第一発電所

早川水系発電管理事務所

  • 早川水系6発電所の保守管理及び発電所の改良、修繕工事に関する業務を行っています

 笛吹川水系発電管理事務所

施設
名称

笛吹川水系
発電管理事務所

(柚ノ木発電所)

施設概要

笛吹川水系発電管理事務所と柚木発電所

笛吹川水系発電管理事務所

  • 笛吹川水系11発電所の保守管理及び発電所の改良、修繕工事に関する業務を行っています

 米倉山太陽光発電所PR施設

施設
名称

米倉山太陽光発電所PR施設

(ゆめソーラー館やまなし)

施設概要

ゆめソーラー館やまなし2609

ゆめソーラー館やまなし

  • 太陽光発電の仕組みや二酸化炭素排出削減効果の説明など、太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーや次世代エネルギーに関する展示を行っています。また、米倉山太陽光発電所構内には太陽光パネルを見学できる遊歩道を整備しており、環境学習の場を提供するとともに情報発信の拠点として、再生可能エネルギーなどに関する理解を深めていただくことを目的としています

このページに関するお問い合わせ先

山梨県企業局電気課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)5389   ファクス番号:055(223)5393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について