トップ > くらし・防災 > 相談窓口 > 人権 > 人権啓発事業

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

人権啓発事業

人権尊重意識の高揚のため、様々な事業を実施しています。

やまなし人権啓発出前講座講師派遣のご案内

  山梨県では、人権啓発や教育の一層の推進を図るため、県内各地域で開催される人権啓発に係る研修会等への講師派遣事業を実施しています。

 地域の民間団体(市民団体、PTA等)や学校、企業などで人権をテーマとした研修会等を開催する際には、この出前講座の積極的な活用をお願いします。

 講師については、テーマなどの内容に応じて選定のうえ、無償で派遣します。(会場は、主催者側でご用意いただきます。)
 

<主な人権テーマ>

 ・人権全般 ・女性の人権・子どもの人権高齢者の人権・障害のある人の人権・部落差別問題・外国人の人権

 ・HIV・ハンセン病患者の人権犯罪被害者の人権・性的マイノリティの方の人権・仕事と人権・震災と人権

 ・詳細はチラシ(PDF:155KB)をご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症に関連する誹謗中傷防止のため人権啓発動画を作成しました

 新型コロナウイルスの感染が深刻な問題となっており、感染者や濃厚接触者に対する心ない誹謗中傷や間違った情報の拡散等が発生しています。

 この度、新型コロナウイルス感染症に関する誹謗中傷防止のため、サッカーJ2リーグのヴァンフォーレ甲府と連携協力した人権啓発動画を制作しました。山本英臣選手からの「コロナには屈しない。」という熱いメッセージが込められています。

 こういう状況だからこそ、自分の言葉や行動が差別や偏見につながっていないか、「誰か」のことではなく、「自分」のこととして考えてみることが大切です。正しい知識と情報をもとに行動しましょう。それが、新型コロナウイルス感染症から、自分を、家族を、みんなを守ることにつながります。

 この困難な状況を県民一丸となって乗り越えましょう!

 WE ARE ONE.俺たちは、ひとつ。

 

   【本編】ヴァンフォーレ甲府と連携協力した人権啓発動画(30秒)

                                                   

 

                                                 【メイキングバージョン】(4分54秒)

     

令和3年度 人権啓発講演会を開催しました

 令和3年度は、トランスジェンダー当事者であり作家の虎井まさ衛さんを講師として招き、人権啓発講演会を行いました

 

  • タイトル トランスジェンダーについて ~LGBTのTの話~
  • 講  師 虎井 まさ衛 氏(作家・立教大学兼任講師)
  • 日  時 令和3年12月8日(水)13時30分開場/14時開演 /15時30分終了
  • 会  場 山梨県立文学館 講堂
  • 講演会チラシ

 

武田菱丸くんが「じんけん大使」に委嘱されました

 富士の国やまなし観光キャラバン隊長である武田菱丸くんが、「じんけん大使」に委嘱されました。

委嘱交付式

 令和2年12月1日(火)に県庁で委嘱交付式が行われ、甲府地方法務局から委嘱状と名札を受け取りました。「じんけん大使」となった菱丸くんは、今後人権啓発の推進のために活動していきます。

 

    hisimaru4  hisimaru2

 街頭啓発活動の実施

 令和2年12月4日(金)に「第72回人権週間」の初日に合わせて甲府駅前で街頭啓発を実施し、啓発物品やリーフレットの配布を行いました。当日は「じんけん大使」となった菱丸くんも参加し、人権意識の高揚を呼びかけました。

 

   gaitou1  gaitou2

 

「人権の花運動」を実施しています!

 人権の花運動は、昭和57年から続いている主に小学生に対する啓発活動で、児童たちが協力して花を栽培・育成することにより、生命の尊さを実感し、豊かな心をはぐくみ、やさしさと思いやりの心を学んでもらうことを目的とするものです。

 風船に児童のメッセージと花の種をつけて大空に飛ばすことから、これまで他県の方を含む花の種を拾った多くの方から便りが寄せられ、やさしさの輪が広がっています。 

看板

 

花1 花2
風船1 風船3 風船2

 

 令和元年度 人権啓発ふれあいフェスティバル

 小瀬スポーツ公園で実施している県民の日記念行事内で、人権尊重思想の普及高揚を図ることを目的として「人権啓発ふれあいフェスティバル」を開催しています。

 令和元年11月16日(土)・17日(日)

 人権ブースを設置し、「人権クイズ」や「人権キャラクターのぬりえ」を実施しました。参加者には、バッグ・メモ帳等人権啓発グッズを配布しました。

    1 2

 

令和元年度 ブラインドサッカー体験教室

  障がいのある方への理解を深める機会として、小学生を対象としたブラインドサッカー体験教室を実施しています。

 ブラインドサッカーとは?

 ボールから出る音や、プレイヤーのかけ声を頼りに、視覚障がい者と健常者が力を合わせてプレーするサッカーです。

  • 日時 令和元年9月15日(日)
  • 場所 南アルプス市若草体育館

  bs1 bs2

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活安全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1351   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について