トップ > 組織から探す > 砂防課 > 緊急速報メールによる土砂災害警戒情報の配信

発表日:2019年5月17日

ここから本文です。

発表資料

緊急速報メールによる土砂災害警戒情報の配信

緊急速報メールによる土砂災害警戒情報の配信を始めます

山梨県では、土砂災害警戒情報が発表された時に、住民等の速やかな自主避難等を促すために、次により携帯電話事業者が提供する緊急速報メールの配信を開始します。

1.運用開始日時
令和元年6月1日(土曜日)午前0時

2.配信市町村
甲府市、富士吉田町、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、笛吹市、上野原市、甲州市、中央市、市川三郷町、早川町、身延町、南部町、富士川町、道志村、西桂町、忍野村、山中湖村、小菅村、丹波山村

3.配信対象者
配信市町村内のスマートフォン・携帯電話(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)のユーザー

4.土砂災害警戒情報とは
大雨警報が発表されている状況で、土砂災害の危険性が高まった時に、市町村長の避難情報の発令や住民等の自主避難の判断材料として利用できるように、山梨県と甲府地方気象台が共同で発表する防災情報です。

5.その他
○緊急速報メールに関すること
携帯電話事業者が無料で提供するサービスで、気象庁による緊急地震速報等や国・地方公共団体による災害・避難情報等を特定のエリア内の対応端末(スマートフォン・携帯電話)に一斉に配信するものです。
・携帯電話で緊急速報メールを受信したときには、専用の着信音の鳴動があります。
・携帯電話事業者毎の基地局や通信システムの関係により、配信対象となる市町村よりも広範囲のエリアに緊急速報メールが配信されることがあります。
・携帯電話等の電源を切っている場合、電波状況が悪い場所、通話中・パケット通信中など、緊急速報メールを受信できないことがあります。
・ご利用の機種によっては、緊急速報メールに対応していない場合や受信設定が必要な場合があります。
・詳細については、各携帯電話事業者のホームページ等により確認してください。

緊急速報メールの訓練配信を実施します

訓練概要
○日時
令和元年5月27日(月曜日)10時00分(降雨の状況により順延)

○目的
災害時にメールを受信した際、どのような行動をとる必要があるかの確認を行うことと、近隣の危険な場所を事前に調べるなど、災害時の行動を考えていただくための訓練です。

○対象市町村
甲府市、富士吉田町、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、笛吹市、上野原市、甲州市、中央市、市川三郷町、早川町、身延町、南部町、富士川町、道志村、西桂町、忍野村、山中湖村、小菅村、丹波山村

※注意
緊急速報メールは自動的に受信してしまうため、訓練当日に不都合がある場合は携帯電話の電源を切るなどの対応をお願いいたします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部砂防課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1710   ファクス番号:055(223)1714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?