更新日:2022年3月25日

TOP > ハイクオリティな未来

ここから本文です。

ハイクオリティな未来

おいしい未来やまなし

 

 やまなしには、世界に誇れるおいしい果物があります。
 それは、やまなしの恵まれた気候・風土や、
 品質向上を重ねた長い歴史によって育まれたもの。
 そして卓越した技術によって、さまざまな高品質な農産物を生み出します。
 作る人、贈る人、食べる人の笑顔がつながるハイクオリティな未来に向けて。

やまなしの高品質で優れた農畜水産物。それらは、生産者の努力や苦労によって生み出されています。動画では、南アルプス市でスモモ(貴陽)を栽培する浅川豊さんに、栽培の苦労などについてお話を伺いました。
ハイクオリティなやまなしの農畜水産物にどうぞご期待下さい。

 

果樹産地としての歴史

山梨県のブドウの歴史は古く、諸説あるものの、奈良時代に伝わったとされています。江戸時代には、甲斐国で作られた果物が幕府に献上されるなど、果物の産地として古くから名をはせていました。甲斐叢記(かいそうき)という江戸時代の書物には当時甲斐八珍果としてモモ、ブドウ、ナシなど8種類の果物が紹介されています。
  budou1

 

 

 

 

気候・風土が生み出すおいしさ

周囲を山々に囲まれる山梨県は、昼夜の温度差や日本一を誇る日照時間により、高品質な農産物を生み出します。これに加えて、傾斜地や扇状地の水はけの良い土壌は果物作りに適しています。
  sumomo1

 

 

いつもいいものを

モモの光センサーによる糖度の選別など、しっかりとした基準の設定により、品質の安定した生産物をお届けします。

  kyousennsyo1

 

 

おいしさの裏付け

独自の厳しい基準により、規格・品質が認められたもののみが出荷されています。

 ■甲州ブランド食肉
(甲州牛・甲州ワインビーフ・甲州富士桜ポーク・甲州地どり)
  kousyuugyuu1


 ■山梨のブランド魚
(富士の介・甲斐サーモンレッド・甲斐サーモン)
  fujinosuke1


  ■山梨オリジナル鉢花
(クリスマスエリカ)

  kurisumasuerika

 

関連記事

このページをシェアする

Twitter

FaceBook

『おいしい未来へ やまなし』

『おいしい未来へ やまなし』はお取り寄せできます

ロゴマークを使いたい方はこちらから