トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 埋蔵文化財センター_遺跡トピックスNo.0413

更新日:2015年5月26日

ここから本文です。

 

遺跡トピックスNo.413谷村城発掘調査速報

都留市の遺跡

  • 0026四ノ側遺跡-平安時代住居-
  • 0070玉川金山遺跡-奈良時代甕-
  • 0080玉川金山遺跡-土坑墓-
  • 0090玉川金山遺跡-炉穴-
  • 0093玉川金山遺跡-鉄鏃-
  • 0099玉川金山遺跡-地下式坑-
  • 0118玉川金山遺跡-集石-
  • 0182玉川金山遺跡-台石-
  • 0082中溝遺跡-耳飾り-
  • 0104天正寺遺跡-弥生土器-
  • 0128天正寺遺跡-様々な弥生土器-
  • 0153中谷遺跡-柄鏡形敷石住居跡-
  • 0190中谷遺跡-三角とう形土製品-
  • 0258中谷遺跡-注口土器と蓋-
  • 0263中谷遺跡-集石土坑-
  • 0167美通遺跡-敷石住居跡-
  • 0174美通遺跡-猿橋溶岩と集石土坑-
  • 0201美通遺跡-発掘調査速報-
  • 0204美通遺跡-発掘調査速報2-
  • 0206美通遺跡-発掘調査速報3-
  • 0220美通遺跡-発掘調査速報4-
  • 0281美通遺跡-イノシシ形装飾付浅鉢-
  • 0289美通遺跡-D区発掘調査速報-
  • 0300美通遺跡-D区発掘調査速報2・玦状耳飾り-
  • 0175九鬼2.遺跡-埋納された装飾土器-
  • 0305九鬼2.遺跡-蔵骨器-
  • 0298三ノ側遺跡-皇朝十二銭・発掘調査速報1-
  • 0303三ノ側遺跡-須恵器・発掘調査速報2-
  • 320三ノ側遺跡-竪穴住居跡のカマド・発掘調査速報3-
  • 0326三ノ側遺跡-掘立柱建物-
  • 0349三ノ側遺跡-羽口-
  • 0372牛石遺跡-縄文時代のストーンサークル-
  • 0400谷村城-歴史と変遷-
  • 0413谷村城-発掘調査速報-
 

遺跡名:谷村城〔やむらじょう〕

所在地:都留市中央二丁目1番1号

時代:縄文時代、奈良・平安時代、中世、近世、近代

調査機関:山梨県埋蔵文化財センター

正しい遺跡名は?

よく間違われるのですが、遺跡名は谷村城跡や谷村城遺跡、谷村城跡遺跡ではなく、『谷村城』(やむらじょう)です。ややこしいですか!?

本遺跡は都留市役所や谷村第一小学校の近くにある甲府地方裁判所の敷地内にあり、所在地が都留市中央二丁目1番1号です。都留市中央から上谷一・二丁目にかけて『谷村城』という遺跡名称で登録されています。

谷村城の歴史と変遷については、以前に掲載された遺跡トピックスNo.400谷村城歴史と変遷をご覧下さい。

石列遺構

明治5年(1872年)に谷村区裁判所が置かれました。その裁判所と入り口を結ぶ道には、石を敷設した通路が設けられました。石をよく見てみると、両端の石が中央の石列と比べて黒色をしていますが、これは石材の違いによるものです。真ん中の石には緑色凝灰岩、両端の石は溶岩が使われています。また中央の石列にはモルタルのようなもので、欠損した部分を補修した箇所も見られました。

石材を使い分けて色彩の違う道を敷設し、壊れたら補修して直して使う所に当時の人たちの美意識が感じられます。

0413_谷村城石列

両端の石には溶岩、中央には緑色凝灰岩が使われている石列遺構

瓦溜まり遺構

今回の調査で瓦がまとめて捨てられた跡が見つかりました。全部で9基、近代の面で3基、近世の面で6基が検出されました。主に近代に捨てられたものと考えられます。遺構の形は不整形なものや四角いものがあり、遺構の規模も大小様々でした。遺構の中には、瓦の破片や石とともに陶磁器の破片が見られました。

0413_谷村城瓦溜まり

方形の穴に捨てられた瓦、石、陶磁器片

江戸時代にアワビを食べていた?

江戸時代の近世の面では、アワビやサザエ、サルボウガイなどの貝や、魚・動物の骨が出土しました。特に海から採られる魚貝類は、海に接していない甲斐国では自然に入り込む可能性は無く、当時の人が持ち込んだ証拠であり、当時の人の食生活と嗜好性を知る上で重要な遺物が見つかりました。

写真のアワビは3枚並べられ、真ん中のアワビの近くには小さな陶磁器も見つかりました。地鎮などの祭祀行為にアワビの貝が使われたのでしょうか。

0413_谷村城アワビ

左から内側、外側、外側を上に向けて埋設されたアワビの貝

遺跡見学会と遺跡発掘展

平成26年10月19日(日曜日)には遺跡見学会が行われ、123名の方が参加されました。普段では間近で見ることができない遺構や遺物を写真に撮る方や、担当者の説明に聞き入る方も多数いらっしゃいました。

また平成27年3月7日(土曜日)~4月5日(日曜日)まで、山梨県立考古博物館の企画展示室において谷村城から出土した遺物の一部が展示されています。他にも県内の遺跡から出土した遺物や写真パネルを展示しておりますので、県立考古博物館まで足をお運び下さい。

遺跡発掘展の詳細はこちら

0413_谷村城遺跡見学会

遺跡見学会にて担当者の説明を聞く123名の参加者

0413_谷村城武者体験

遺跡見学会と同時に開かれた鎧武者体験コーナー

次の遺跡トピックスへ遺跡トピックス一覧へ一つ前の遺跡トピックスへ

山梨県埋蔵文化財センタートップページへ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について