トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 埋蔵文化財センター_遺跡トピックスNo.0358膳棚遺跡

更新日:2017年5月17日

ここから本文です。

遺跡トピックスNo.358膳棚遺跡D区(ぜんだないせきでぃーく)

山梨市の遺跡

0037足原田遺跡-鞴の羽口-
0046足原田遺跡-凸帯付三耳壷-
0054延命寺遺跡-台付甕-
0221足原田遺跡-食べ物-
0296上コブケ遺跡B区-人面装飾付土器-
0302上コブケ遺跡C区-発掘調査速報-
0313上コブケ遺跡A・B・C区-発掘調査速報-
0365上コブケ遺跡B区-県内の人面装飾付土器特集-
0346上コブケ遺跡D区-発掘調査速報-
0348上コブケ遺跡D区-発掘体験セミナー-
0324廻り田遺跡B区-発掘調査速報-
0325膳棚遺跡B区-打製石斧-
0330膳棚遺跡A区-調査概要-
0358膳棚遺跡D区-発掘調査速報-
0368膳棚遺跡D区-発掘調査速報2-
0373膳棚遺跡D区-遺跡紹介-
0384上コブケ遺跡B区-人面装飾付土器の復原修復-
0394上コブケ遺跡C区-ナイフ形石器-

遺跡紹介

遺跡名膳棚遺跡(ぜんだないせき)

時代縄文・平安

所在地山梨市北地区内

関連トピックス

No.0325膳棚遺跡B区

No.0330膳棚遺跡A区

発掘調査速報

膳棚遺跡D区の調査は、8月下旬より行われています。D区の面積は約8,600平方メートルありますが、10月初頭の段階で約半分強の面積の調査が行われました。現在のところ、住居跡21軒、土坑・ピット約60基が確認されています。また、遺物は住居跡を中心として、平安時代末期の土器が多く出土しています。

03580358

写真左:8号住居跡検出状況

写真右:8号住居跡かまど検出状況

03580358

写真左:22号住居跡検出状況

写真右:22号住居跡遺物検出状況(灰釉陶器

03580358

写真左:14号住居跡かまど検出状況

写真右:13号住居跡遺物検出状況(土師器

 

03580358

写真左:21号住居跡遺物検出状況(土師器・石英)

写真右:21号住居跡遺物検出状況(土師器)

03580358

写真左:9号住居出土土器(合わさって出土した土師器)

写真右:9号住居遺物検出状況(土師器)

発掘調査は12月末まで行われる予定です。これまで遺跡周辺では平安時代の窯址が確認されていましたが、集落跡は見つかっていませんでした。そのため、膳棚遺跡の成果は、当時の山梨市の人々の暮らしを推定する貴重な手掛かりとなります。調査はまだ続くため、今後も情報発信をしていきたいと考えています。

 

次の遺跡トピックスへ遺跡トピックス一覧へ一つ前の遺跡トピックスへ

山梨県埋蔵文化財センタートップへ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について