トップ > くらし・防災 > 消費生活 > 消費生活一般 > 高齢者の消費者トラブル防止に向けた「見守り」事業について

更新日:2013年3月27日

ここから本文です。

高齢者の消費者トラブル防止に向けた「見守り」事業について

少子高齢化の進展等により、高齢者の一人暮らしや高齢者のみの世帯が増加してきているなか、高齢者の判断能力の低下や健康上の不安などにつけ込み、大切な老後資金や生活費をだまし取る悪質な業者が後を絶ちません。

こうした高齢者の消費者被害を未然に防止し、被害を救済するためには、普段から高齢者と接する機会のある方が、高齢者の日常生活の変化に気づき、必要に応じて相談窓口へ繋げていただくことが、防止策のひとつとなります。

「見守り」に協力していただける方が、どのような変化に注意すれば良いのか、また、専門の相談窓口へ繋げていくときの留意点などを記載した「高齢者の消費者トラブル見守りガイドブック」を作成しました。

また、高齢者本人向けに、悪質商法の具体的な手口等を紹介した啓発リーフレット(「悪質商法にご用心」)も併せて作成しましたので、是非、ご活用ください。

両資料とも、ご自由にダウンロードしていただき、使用することができますので、ご近所やご家族にお配りするなど、積極的な「見守り」活動へのご協力をお願いします。

 

  • 高齢者の消費者トラブル見守りガイドブック(全20頁)

1~5ページ(PDF:3,241KB)

6~10ページ(PDF:3,764KB)

11~15ページ(PDF:4,320KB)

16~20ページ(PDF:4,158KB)

 

  • 高齢者向けリーフレット「悪質商法にご用心」

表面(PDF:839KB)

裏面(PDF:961KB)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部消費生活安全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1352   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について