文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

宝飾のプロを育てる5つの特長 > 就職に有利な資格取得のサポート

ここから本文です。

最終更新日:2018年3月13日

就職に有利な資格取得のサポート

在学中、山梨県知事の資格認定制度「山梨県ジュエリーマスター認定制度」、厚生労働省「技能検定制度(貴金属装身具製作)」、日本ジュエリー協会による「JJAジュエリーコーディネーター検定資格試験」、「ガス溶接技能講習」などの受験機会があり、資格証明を得ることができます。

さらに、本校には山梨県内のジュエリー産業従事者を対象にした、夜間制の「高度技術専門コース」があります。このコースを受講することにより、本校卒業後、就業してからもさらに専門技術を学ぶことができます。

 

ジュエリーマスター認定制度とは

ジュエリーマスター認定制度は、宝石加工(原石から宝石を加工し、その特徴を最大限に活用する能力)、宝飾デザイン(優れたデザインを開発できる能力)、宝飾加工(貴金属装身具を機械・器具を使用して製作できる能力)のジュエリー製作分野で一定基準以上の技術を持つ方を、知事が認定する制度です。

 

本校の卒業生でジュエリーマスターを取得している方は次のとおりです。

ジュエリーマスター取得者一覧(PDF:7KB)

ジュエリーマスターについての詳しい情報はこちらから。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る