文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

学校案内 > 学科紹介

ここから本文です。

最終更新日:2015年6月2日

学科紹介

ジュエリー学科の教育は、ジュエリーに関する基礎知識及び技術の習得を基本とします。また、ジュエリー業界と連携したカリキュラムにより、マネジメント技術などの応用的な分野についても学ぶことができます。授業では、多数のプロフェッショナルが講師として指導にあたりますので、就職を目指して実践的な経験を積むことができます。

ジュエリー学科

ジュエリー学科

 

課程・学科・定員

本校は、平成27年度から定員・修業年限を再編し、さらに充実した教育体制に移行しました。内容は次の通りです。

課程 専門課程
学科 ジュエリー学科
定員 35名

この他に、短期講座「高度技術専門コース」があります。

教育内容

1年次

基礎力を学びます。
2年次 応用力を学びます。
3年次 実践力を学びます。

授業は、基礎から応用まで専門性の高い内容で構成されています。
また、平成19年度より山梨県内のジュエリー産業就業者を対象に夜間制の短期講座「高度技術専門コース」が新設されました。これにより、本校卒業後、就業してからも専門技術を学べるようになります。

資格

専門課程卒業者には、「専門士(工業専門課程)」(平成6年文部省告示第84号)の称号が付与されます。
この他、山梨県ジュエリーマスター認定試験、厚生労働省「技能検定制度(貴金属装身具製作)」、JJAジュエリーコーディネーター検定資格試験、ガス溶接講習などの受験機会が在学中にあり、資格証明を得ることができます。

求人状況

毎年、ジュエリー業界から求職者を大幅に上回る求人がきています。

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る