文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

学校案内 > 高度技術専門コースのご案内

ここから本文です。

最終更新日:2016年12月6日

高度技術専門コース(平成28年度 平成29年2月実施)のご案内

高度技術専門コース実施概要

目的

山梨県内のジュエリー産業の事業者・従事者、ジュエリー産業就業経験者を対象に、山梨県立宝石美術専門学校の付帯事業として夜間制の「高度技術専門コース」を開講します。
本コースでは、業務における技能などのスキルアップを目指す方に、高度な専門知識や技術を指導します。
また、山梨県ジュエリーマスター認定制度の「プレ・ジュエリーマスター」及び「ジュエリーマスター」の取得を目指す方に対し必要な知識や技術を指導します。

定員

定員は15名です。ただし、申込者が3名に達しない場合は、実施しません。

開講時間

午後7時00分から午後9時35分とします。

授業日程

受講生募集要項をご覧ください。

授業科目・日程

平成29年2月実施

  • 「ジュエリーマスター講座 宝飾デザイン」
    平成29年2月8日(水曜日),10日(金曜日),15日(水曜日),17日(金曜日),22日(水曜日),24日(金曜日)
  • 「ジュエリーマスター講座 宝石加工」
    平成29年2月7日(火曜日),9日(木曜日),14日(火曜日),16日(木曜日),21日(火曜日),23日(木曜日)
  • 「ジュエリーマスター講座 宝飾加工」
    平成29年2月8日(水曜日),10日(金曜日),15日(水曜日),17日(金曜日),22日(水曜日),24日(金曜日)
  • 「ジュエリーコーディネーター3級講座」
    平成29年2月8日(水曜日),10日(金曜日),15日(水曜日),17日(金曜日),22日(水曜日),24日(金曜日)
  • 「販促物作成講座 商品撮影テクニック 応用」
    平成29年2月7日(火曜日),9日(木曜日),14日(火曜日),16日(木曜日),21日(火曜日),23日(木曜日)

授業時間数

各授業は45分を1単位時間とし、1講座につき実習16時間の他、ガイダンス1時間、総評1時間を含む合計18時間となっています。

修了認定

所定の時間を受講した方には修了認定証を交付します。

受講資格

山梨県内に所在地を置くジュエリー産業の事業者・従事者

山梨県内に住所を有するジュエリー産業従事者・就業経験者

受講手続き等

最初に電話で本校に受講の申し込みを行ってください(先着順)。

別途定める本校書式による受講申込書を提出してください。

授業料等

授業料の額並びに徴収方法については、山梨県立宝石美術専門学校授業料、入学料及び入学検定料条例(平成18年条例第28号)によります。
1講座につき7,360円とします。

その他

本校及び県産業労働部地域産業振興課の職員が、業務の一環として受講する場合があります。また、本校の学生が聴講する場合があります。

申込受付期間

平成28年12月12日(月曜日)から開始します。

受付は、午前8時30分~午後5時15分の間(土曜、日曜、祝祭日を除きます)です。

電話予約による先着順です。電話予約後、速やかに受講申込書を提出してください。

 

※締め切り:各講座の受講開始日の2週間前

募集要項

申込み手続きなどを御確認ください。

受講申込書

 

(参考)最近開催した高度技術専門コースの募集要項

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

山梨県産業労働部宝石美術専門学校

住所:〒400-0031 甲府市丸の内1-16-20 ココリ内

電話番号:055(232)6671

ファックス番号:055(233)6357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る