トップ > まちづくり・環境 > まちづくり > 都市計画・水道 > 下水道 > 山梨県の下水道処理人口普及率

更新日:2018年8月10日

ここから本文です。

山梨県の下水道処理人口普及率

山梨県の下水道処理人口普及率(平成29年度末の普及状況)

平成29年度末現在の山梨県の下水道処理人口普及率は65.9%であり、前年度より0.6ポイント増加しました。

また、過去10年間の山梨県の普及率の伸びは全国平均に比べ、約1.18倍となっております。

山梨県の下水道処理人口普及率の目標値は、「山梨県生活排水処理施設整備構想2017」(平成29年3月)で、中期目標(平成37年度末)として74.2%、長期目標(平成47年度末)として81.6%と掲げており、中期目標値に対する平成29年度末現在の進捗率は、約88.8%となっております。

普及率推移のグラフ

<下水道処理人口普及率の目標値に対する進捗率>

 

平成29年度末現在(実績)

中期目標(H37年度末)

長期目標(H47年度末)

下水道処理人口普及率(%)

65.9

74.2

81.6

平成29年度末下水道処理人口普及率の中期目標値に対する進捗率:88.8%(65.9%÷74.2%×100)

中期目標、長期目標:「山梨県生活排水処理施設整備構想2017」(平成29年3月)で掲げている目標

 

<過去の下水道処理人口普及率>

年度

山梨県(%)

全国平均(%)

平成29年

65.9

78.8注1

平成28年

65.3

78.3注1

平成27年

64.9

77.8注1

平成26年

64.4

77.6注2

平成25年

63.6

77.0注2

平成24年

62.5

76.3注2

平成23年

61.8

75.8注3

平成22年

61.1

75.1注4

平成21年

60.1

73.7

平成20年

58.9

72.7

平成19年 57.5 71.7

平成18年

55.4

70.5

平成17年

53.1

69.3

平成16年

51.6

68.1

平成15年

49.5

66.7

平成14年

46.4

65.2

平成13年

43.5

63.5

平成12年

41.5

62

平成11年

39.3

60

平成10年

36.4

58

平成9年

34.1

56

(注1)平成27、28、29年度末の全国の下水道処理人口普及率は、福島県において、東日本大震災の影響により調査不能な市町村を除いた数値

(注2)平成24、25、26年度末の全国の下水道処理人口普及率は、福島県を除いた数値

(注3)平成23年度末の全国の下水道処理人口普及率は、岩手県、福島県を除いた数値

(注4)平成22年度末の全国の下水道処理人口普及率は、岩手県、宮城県、福島県を除いた数値

市町村別の下水道処理人口普及率

平成10年度以前の普及率

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部下水道室 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1725   ファクス番号:055(223)1729

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について