ここから本文です。

デザインセンターイメージ2 デザインセンタータイトル2

CONTENTS
水平線10

山梨県デザインセンター

について
水平線10 

デザインセンターの事業

デザイン講習会

デザイン振興事業

デザイナーバンク

情報提供

デザインライブラリー

DESIGN YAMANASHI

研究
水平線10

お問い合わせ
水平線10

センターへのアクセス
水平線10

リンク
水平線10

山梨県産業技術センターの

ホームページへ

 

デザイン振興事業

やまなし地場産品ブランディング支援事業

平成28年度より、デザイン活用した地場中小企業の新製品開発ブランド創出などの新たな事業活動の展開を支援することを目的として、本事業を実施しています。

 

  • 実施計画
    山梨県内から最大3件を対象として、セメントプロデュースデザインの指導のもとに保有技術・素材を活用した新商品開発、新ブランド開発に取り組みます。
    開発した成果品は、東京・南青山にあるギフトショップ&ギャラリー「コトモノミチ」にて1週間程度のテストマーケティングを実施します。
  • 応募方法

現在、本事業に参加していただける事業者の募集を行っています。

詳細については下記リンクをご覧ください。

 

「やまなし地場産品ブランディング支援事業募集チラシ」
(PDF:473KB)

※募集は締め切りました。


対象事業者

次の(1)~(3)を満たす者を対象とします。
(1)地域資源の活用に取り組む地場中小企業者(※1)またはグループ(※2)
(2)自社の新商品開発、新ブランド創出、販路開拓に意欲的な者
(3)事業実施以降も継続して開発等を実施する意向のある者

参加費用

無料(※3)

募集期間 平成29年8月18日~平成29年9月8日
※募集は締め切りました。


応募の際は上記の「やまなし地場産品ブランディング支援事業募集チラシ」をご一読いただき、下記リンクの「平成29年度やまなし地場産品ブランディング支援事業参加申込書」と「事業分析ヒアリングシート」をご記入の上、山梨県産業技術センターデザイン技術部までご連絡ください。
※募集は締め切りました。

「平成29年度やまなし地場産品ブランディング支援事業参加申込書」
(ワード:30KB)

「事業分析ヒアリングシート」(ワード:59KB)

1 地場中小企業者とは、資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社並びに常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人であって、製造業を主たる事業として営み、かつ、県内に主たる事務所を有するものを指す。
2 2以上の企業者の集まりであって、その構成員の3分の2以上が地場中小企業者であるもの
3  ただし、参加者自身の打合せに係る旅費、試作費、配送費、その他の臨時に発生した費用は参加者側でご負担いただきます。

 

過去のデザイン振興事業

  • 地場産品プロデュース事業
  • やまなしデザインコンペティション事業
  • やまなしグッドデザイン推進事業

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。