ここから本文です。

デザインセンターイメージ2  デザインセンタータイトル2

CONTENTS
水平線10

山梨県デザインセンター

について
水平線10 

デザインセンターの事業

デザイン講習会

デザイン振興事業

デザイナーバンク

情報提供

デザインライブラリー

DESIGN YAMANASHI

研究
水平線10

お問い合わせ
水平線10

センターへのアクセス
水平線10

リンク
水平線10

山梨県産業技術センターの

ホームページへ

 

研究

デザインに関連する研究を行っています。企業の直面した課題に共同で取り組む「共同研究」と、現在または今後必要と思われる課題に取り組む「経常研究」の2つの形態で行っています。

過去の主な研究課題

  • 3次元CG・CAD技術を応用した生体用プロダクトの開発
    (平成23年度)
  • 果実の収穫適期の把握と専用カラーチャートの開発
    (平成23年度)
  • 和紙の音響特性を活かした新規プロダクトの開発
    (平成23年度)
  • 3次元デジタルモデルの活用による和紙の立体漉き技法の開発
    (平成22年度)
  • 3次元CADによる宝飾品デザイン・製造技術の高度化に関する研究
    (平成21~22年度)
  • 水晶加工におけるCAD・CG技術の活用に関する研究
    (平成20~21年度)
  • 3D技術の統合化による総合的モノづくり支援システムに関する研究-デジタルモックアップによる製品開発プロセスの合理化・効率化-(平成18~20年度)
  • 環境配慮型和紙製品に関する研究-天然由来素材によるインテリア用和紙製品の開発-(平成18~19年度)