トップ > 組織から探す > 都市計画課 > 甲府駅南口の利用形態が平成28年3月9日から変更になります

更新日:2016年2月26日

ここから本文です。

甲府駅南口の利用形態が平成28年3月9日から変更になります

山梨県と甲府市は甲府駅南口周辺地域を県都の玄関口にふさわしい機能や街なみに整えるため、平成25年11月11日から甲府駅南口駅前広場の再整備を行っております。

再整備にともない、公共交通ロータリーの整備が一部完了し、平成28年3月9日からバス乗降場及びタクシー乗車場の位置を変更します。

  • 公共交通ロータリー内にはバス・タクシーのみ入構できます。
  • 現在のバス乗降場6箇所のうち、3箇所が公共交通ロータリー内に移動します。
  • タクシー乗り場が公共交通ロータリー内に移動します。
  • 平和通りに「バス・タクシー専用レーン」が新設されます。

なお、今後も一部工事中となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

 

甲府駅南口利用形態の変更について(PDF:584KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部都市計画課 担当:甲府駅南口周辺計画・開発担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1717   ファクス番号:055(223)1724

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について