トップ > 食育推進全国大会の様子

更新日:2019年7月22日

ここから本文です。

食育推進全国大会が開催されました

こちらでは、令和元年6月29日(日曜日)、30日(土曜日)に行われた
「第14回食育推進全国大会inやまなし」の様子を掲載しています。ぜひご覧ください。

 

メイン会場 アイメッセやまなし

魅力的な講師による講演会やセミナーが行われました。

特別講演「ギョギョッ 山梨のおいしいお魚の話し」
主催:農林中央金庫・JAバンク山梨

講師 さかなクン

 さかなクン講演  さかなクン委嘱状
講演の前には、本県の新しいブランド魚「富士の介」を広くPRしていただいたく「富士の介応援団長」として長崎知事から委嘱状をお渡ししました。


 

「やまなしの食」を考えるシンポジウム
主催:山梨県

基調講演「郷土食の再生からの新たな展開」

講師 服部幸應 氏 (服部栄養専門学校 校長)

パネルディスカッション
パネリスト  服部 幸應 氏
       五味  仁   氏 (五味醤油株式会社 代表取締役社長)
                    真藤舞衣子 氏  (料理家) 
コーディネーター 前村 里奈 氏 (食のなでしこ)   

服部幸雄  服部先生


 

食品ロス削減トークショー

主催:山梨県

講師 石田ひかり 氏

石田ひかり

 


 

 「食とスポーツ アスリートトークショー」 
食育推進シンポジウム

主催:山梨県

講師 今中大介 氏 日向涼子 氏

今中大輔  日向涼子

 


 

 「やまなしの食」振る舞いタイム
協力:山梨県食生活改善推進員連絡協議会

振る舞いタイム  食改

 平成30年度に初めて認定した「やまなしの食」を多くの方に知ってもらうため、試食提供しました。   

 試食メニュー
 
29日 小豆ほうとう、さんまめし、うすやき、おしゃかこごり、いも煮汁
 30日 みみ、甘納豆のお赤飯、ビスケットの天ぷら、じゃがいもとひじきの煮物、茂倉瓜の冷や汁


 


次期開催県、愛知県への引継ぎ式も行われました。

引継ぎ式 握手  引継ぎ式

 

屋内・屋外のブースには多くの人が訪れ、賑わいを見せていました。

会場全体

屋外

屋内ブース

 


サブ会場 甲府駅北口よっちゃばれ広場

 

山梨県ゆかりのアスリートトークショー 食育トークショー
主催:第14回食育推進全国大会山梨県実行委員会

講師 萩原智子 氏 

萩原智子 


  

ヴァンフォーレ甲府現役選手による食育トークショー「ご飯のチカラ」

主催:第14回食育推進全国大会山梨県実行委員会

講師 ヴァンフォーレ甲府 岡西宏祐 選手 

ヴァンフォーレトークショー 

 


 

サブ会場では、アーティストらによる演奏等もあり、盛り上がりをみせました。

まちなかステージ

北口

北口よっちゃばれ広場

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部消費生活安全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1355   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について