トップ > 医療・健康・福祉 > 資格・免許・試験 > 食品関係 > 栄養士・調理師免許英文証明書手続き

更新日:2020年1月29日

ここから本文です。

栄養士・調理師免許英文証明書手続き

山梨県で発行した栄養士・調理師免許証の英文証明書を希望する方は、以下の記載をご覧ください。

山梨県以外の都道府県で交付した栄養士・調理師免許証をお持ちの場合は、免許証を交付した都道府県にお問い合わせください。

申請書を受理してから証明書の発行までに、2週間ほどかかりますので余裕を持って申請してください。

申請先

(1)山梨県内にお住まいの方

山梨県福祉保健部健康増進課 健康企画担当

〒400-8501 山梨県甲府市丸の内1-6-1

電話:055-223-1493(直通)

(2)山梨県外にお住まいの方

山梨県福祉保健部健康増進課 健康企画担当(申請は郵送で受け付けています。)

県外にお住まいの方は、必要書類が県内と異なります。詳細はこちらです。(PDF:91KB)

提出書類

1.英文証明申請書(健康増進課窓口にもあります)

栄養士免許英文証明書申請書(PDF:72KB)

調理師免許英文証明書申請書(PDF:72KB)

*申請書は栄養士と調理師で別様式ですので注意してください。

2.栄養士・調理師免許証の写し

 免許証に記載されている本籍地・氏名の変更が生じている場合は、同時に「名簿訂正・免許証書換え交付申請」が必要です。

 *栄養士免許の名簿訂正・免許証書換え交付申請については、こちらをご覧ください。

 *調理師免許の名簿訂正・免許証書換え交付申請については、こちらをご覧ください。

 免許証を紛失した場合も、同時に「再交付申請」が必要です。

 *栄養士免許証の再交付申請については、こちらをご覧ください。

 *調理師免許証の再交付申請については、こちらをご覧ください。

3.身分証明書の写し(運転免許証、健康保険証、パスポート等)

4.印鑑

5.手数料 山梨県収入証紙 400円分

山梨県の収入証紙は山梨中央銀行、山梨県庁本館地下売店等で購入できます。

備考

申請者本人が県庁窓口で申請するのが原則ですが、申請者本人が仕事等で来庁できない場合は代理人による申請ができます。

必要なもの

1.委任状(様式自由)

  委任状様式(例)(PDF:59KB)

2.代理人の身分を証明をできるもの(運転免許証、健康保険証等)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康増進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1493   ファクス番号:055(223)1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について