トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 木に親しみ、森林の役割や大切さへの理解を深める森林学習施設が完成~「ふじさんのぬく森『キポキポ』」の竣工式へ出席~

更新日:2020年7月3日

ここから本文です。

木に親しみ、森林の役割や大切さへの理解を深める森林学習施設が完成~「ふじさんのぬく森『キポキポ』」の竣工式へ出席~

知事画像20200703_1

知事画像20200703_2

令和2年7月3日(金曜日)午前10時~ 富士吉田市内

富士吉田市外二ケ村恩賜県有財産保護組合が建設を進めてきた森林学習施設「ふじさんのぬく森キポキポ」が完成し、本日、その竣工式が開催され、長崎知事も出席しました。この施設は、幼児から大人まで森林環境教育が楽しく学べ、知ることができる施設で、ワークショップスペースや木工室をはじめ、幼児にも木のぬくもりを体験してもらう「赤ちゃんひろば」「おもちゃのまち」、屋外にはツリーパークハウスやバーべーキューハウスなどがあります。長崎知事は「この施設を中心として、『木育』や『森林体験活動』の取り組みが推進され、次代を担う子どもたちや地域住民の方々が、木に親しみ、森林の役割や大切さへの理解を一層深めるとともに、県産木材の利用を通じた森林資源の循環利用が促進されることが、大いに期待されます」と祝辞を述べました。