トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成30年度の発表資料 > 中部横断自動車道六郷以南の知事による現場視察について

発表日:2018年8月16日

ここから本文です。

発表資料

中部横断自動車道六郷以南の知事による現場視察について

概要・経緯等

中部横断自動車道(新清水JCT~六郷IC間)については、平成30年7月5日に開催された連絡調整会議において、想定以上に脆い地盤でのトンネル掘削などの難工事により富沢~南部(1工区)の開通が平成31年夏頃と示されたところですが、本年度内に概ね40年ぶりに、新たな高速道路で県外とつながることとなります。

内容

次のとおり知事が「現場視察」を行いました。

○ 実施日:平成30年8月16日(木)

○ 場所:①新直轄区間・南部町「(仮称)楮根第四トンネル」静岡側坑口
     ②有料道路区間・南部町「富沢インターチェンジ」「大堀川橋 橋上」

○ 説明内容:
   ・トンネルは昨年12月に貫通、覆工も完了。
   ・当該トンネルは、通常と異なり、トンネルの坑口付近が地滑りがしやすい地形のため、対策工事を実施している
   ・トンネルの掘削方法と掘削にあたっての難航事象について説明。
   ・有料道路区間は、年度内開通に向け、NEXCO中日本が施工を進めている。

○ 視察状況:
   別添写真のとおり

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部高速道路推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1690   ファクス番号:055(223)1693

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?